• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

アジアを舞台に生活感満載の体験ツアー提供で急成長

エンターテイメント・キック 高橋理志社長

2015年1月22日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

「生活が垣間見れるような旅行体験」と旅行者をつなぐマッチングサイト「Voyagin(ボヤジン)」。サイトには「ユニークな現地ツアーを探せる旅行体験のフリーマーケット」とあるように内容はバラエティに富む。

例えばインドでは「デリーのスラムでの交流体験」や「ムンバイで洗濯屋見学ツアー」、日本では「ギャルメイクで日本の可愛い女の子になろう」などなど。費用は500円~10万円台と幅があり、バックパッカーから富裕層まで様々なユーザーを顧客に取り込む。

アジア各国を舞台に様々な“旅行体験”を企画・販売するエンターテイメント・キック株式会社の高橋理志社長に、体験型ツアーの現状を聞いた。

【会社データ】
○エンターテイメント・キック株式会社
外国人旅行者向けに日本の良い所を知ってもらう情報サイト「FindJPN(ファインドジャパン)」を2011年8月に開設。さらに対象エリアをアジア各国に広げ、日本、インド、東南アジア諸国で“現地体験”を予約購入できる旅行サイト「Voyagin(ボヤジン)」を2012年12月にリリース。生活感のある旅行体験サービスを提供している。
設立:2011年 資本金:3150万円 従業員数:10名(パートアルバイト含む)

高橋 理志(たかはし・まさし)氏
1982年千葉県生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。A.T.カーニーを経て2008年に大学の同級生が設立したコーチ・ユナイテッド株式会社で「Cyta.jp(咲いた.jp)」立ち上げに携わる。2011年にエンターテイメント・キック株式会社設立。100人以上の旅行者に自宅をホームステイ先として提供してきた経験をもとに、2011年6月に「FindJPN(現Voyagin)」を開設。

英語圏での利用者の多い「Voyagin」

村山:Webサイト「Voyagin(ボヤジン)」の概要を聞かせてください。

高橋:Voyaginは旅行者にその土地ならではの体験を提供できるサービスです。提供するツアーやアクティビティの内容をVoyaginのサイト上に掲載して、そこで集客できます。ヤフオクで物を出品するのと同じように、自分でできる体験サービスを提供して、旅行者はそれを購入するというイメージです。

 弊社で書類審査、面談をパスした後にサイトで掲載となります。出展者には個人も法人もいて、個人の方にはどちらかというと交流目的で単価も安めで掲載していただいています。旅行業界の方にはオンラインでの集客チャネルの一つとしてご利用いただいています。

コメント0

「観光ビジネスにベンチャーを起こせ!」のバックナンバー

一覧

「アジアを舞台に生活感満載の体験ツアー提供で急成長」の著者

村山 慶輔

村山 慶輔(むらやま・けいすけ)

やまとごころ代表取締役

兵庫県生まれ。ウィスコンシン大学マディソン校出身。アクセンチュア勤務を経て独立。インバウンド観光情報サイト「やまとごころ.JP」を立ち上げ、情報発信、教育・研修、コンサル等を実施。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長