• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

明日からすぐ役立つ 人手不足解消の処方箋

辞めない仕組み、人がどんどん集まる仕組みの秘密

  • 日経トップリーダー

バックナンバー

2015年2月9日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

人手不足は深刻だ。今手を打たなければ、どんな企業もいずれ窮地に陥る。多額の採用コストをかけずとも人手不足を解消できる手はないのか。実際のケースからすぐに役立つ解決策を取材した。

 夜10時過ぎ。焼き鳥の香ばしい香りが立ちこめる居酒屋「くうしん」(千葉県船橋市)。26ある席は、焼き鳥を片手にジョッキを傾ける会社員などで今夜も満杯だ。

くうしんが導入したHT-Solutionsの注文システム「orderSmart」。注文から会計までこなせる(写真:皆木優子)

 よくある繁盛店の光景だが、不思議なことに店主以外の従業員の姿は、店内に1人も見当たらない。

 代わりに、テーブルにはタッチパネル式のタブレット端末が置かれている。客はそれぞれ、手元にあるタッチパネルで好きな料理を注文。店主は店側の端末でそれを確認、手早く調理し提供する。

 タブレット端末15台の買い取り料金を含め、初期費用は約50万円で、1カ月につきコストは2万~3万円。それでも店主の秋林伸和氏は、「このシステムのおかげで人手不足の悩みから解放された。注文のIT化でむしろお客様と会話する時間が増えた」と話す。

IT導入で「配膳係ゼロ」

 注文システムを開発したHT-Solutions(横浜市)によると、人手不足が叫ばれ始めてから、問い合わせが倍増しているという。

 街の居酒屋でさえ、IT導入で「配膳係ゼロ」を図るほど人手不足は深刻だ。今手を打たなければ、どんな企業もいずれ窮地に陥る。

 「正社員の代わりに、パートやアルバイトでしのごう」。──こう考えるトップは多いだろう。だが、人手不足の波はこうした職種にまで及んでおり、採用・定着には工夫が欠かせない。

 パート・アルバイトの比率が高い外食チェーンではどう対応しているのか。ファミリーレストランの「デニーズ」などを展開するセブン&アイ・フードシステムズの大久保恒夫社長に聞いた。

コメント0

「ベンチャー最前線」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

定年後の社会との断絶はシニアの心身の健康を急速に衰えさせる要因となっている。

檜山 敦 東京大学先端科学技術研究センター 講師