• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

どうして「LIFO思考」の人は空回りが多いのか?

2015年2月17日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 部下の返事がいいと上司はついつい期待してしまいます。しかし返事だけがよく、仕事をやってみると抜けや漏ればかりで、上司を困らせる人がいます。

 一所懸命、仕事をする姿は見ていて気持ちがいいものです。ところが、それが空回りになっていくと痛々しくなります。

 以下の会話文を読んでみてください。

○部長:「先日頼んでおいた資料はどうなった」

●新任課長:「はい。できています。こちらが作った資料です」

○部長:「ありがとう。速いじゃないか」

●新任課長:「今年から課長になって気合が入っていますから」

○部長:「新任の君が頑張るのは部全体にとって良いことだ。ベテランになってくると気持ちがどうしても緩んでくる」

●新任課長:「他の課長に比べると実績はまだまだですが、気持ちだけは負けないようにしたいと思います」

○部長:「頼もしい。あれ……」

●新任課長:「どうされましたか」

○部長:「この資料、経営会議向けになっているぞ」

●新任課長:「部長が経営会議に使うと仰ったから、そのように作ったのですが」

○部長:「違う違う。経営会議に使う資料は私が作る。その前に営業部で意見統一をしなくてはならないから、そのための資料を作ってくれと言ったんだ」

●新任課長:「そうでしたか」

○部長:「別にいいよ。部内会議用の資料だから……。あれ」

●新任課長:「まだ何か」

○部長:「拠点ごとの見込み客を漏れなくリストアップしてくれ、と言ったはずだが、そのリストがないぞ」

●新任課長:「あのう、リストアップは山田さんにお願いすると話されていたと思いますが」

○部長:「山田……それは新規開拓先のリストだろう。君に頼んだのは見込み客だ。お客様の定義が違う」

●新任課長:「ああ」

○部長:「君、大丈夫か」

●新任課長:「え」

コメント0

「横山信弘の絶対達成2分間バトル」のバックナンバー

一覧

「どうして「LIFO思考」の人は空回りが多いのか?」の著者

横山 信弘

横山 信弘(よこやま・のぶひろ)

経営コンサルタント

CSK、日立製作所を経て、現在アタックスの主席コンサルタント。営業目標予算の2倍の材料を仕込む、組織マネジメント「予材管理」が注目され、コンサルティングのみならず、セミナー講師としても人気を博す。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

現在の携帯電話は、昔の電話と比べて100倍豊かでしょう。クルマもきっとそうなります。

ジェンスン・フアン エヌビディア創設者兼CEO(最高経営責任者)