• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「中国の夢」は誰が担うのか?

爆買い層は海外に移住、労働者は反腐敗に熱狂

2015年6月11日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

軍のスローガンにも「中国の夢」(上海・静安区)

 3カ月に1度、上海で借りているアパートの大家夫妻に会う。家賃を払うためである。「銀行振込の方が私たちも楽だけど、たまに会って不便なことや困っていることがないか聞きたいし」ということで、夫婦で取りに来る。

 60歳になったばかりの夫は金型設計のエンジニア、50代前半の妻は上海の日系企業で事務をしていたが、2人とも既に定年退職して年金暮らしだから時間があるのだ。それでも「最近は朝から忙しい」と口を揃える。7年ぶりの株高に沸く上海株の売買で、ウィークデーは朝から午後3時までスマートフォンで株価チャートとにらめっこの毎日なのだと言う。私に貸しているアパートからの家賃収入もある。この物件は、夫の父親がかつて職場から割り当てられたのを受け継いだもの。29歳の一人息子はとっくに手が離れている。まさに悠々自適の毎日なのだ。

 前回の家賃を払った今年の3月のこと。上海の家賃は3カ月分前払いが原則だ。中国の通貨、人民元は100元(約2000円)が最高額面だから、3カ月分ともなると、いくら築90年のおんぼろアパートとはいえ、卓上辞書ぐらいの分厚さになる。

やりがいある仕事よりアメリカ移住を選ぶ若者

 大家の妻が数え終えた札束をハンドバッグに押し込む様子を少し恨めしい気持ちで眺めながら私は、最近中国では日本への買い物ツアーが大人気だけど、お二人は行く予定は無いんですか? と尋ねた。すると妻は「行きたいけど、アメリカが先ですね。息子がアメリカ人と結婚して、アメリカに移住することになったんですよ。すぐに孫も生まれるだろうし、面倒を見に行かなきゃね」と言う。それはおめでとうございます。でも息子さん、仕事はどうするんですか? と聞くと、今度は夫が話を引き取って「上海の仕事は辞めるんですよ。アメリカでの仕事も決まってないし、あてもありません。お嫁さんになる人? まだアメリカの大学生なんだけど、息子と一緒にいるために休学して上海に来て、アルバイトで英会話を教えています。中国に旅行に来ていた彼女が、出張中だった息子と同じ列車に乗り合わせて一目ぼれしたんですよ。息子はオレに似て長身でハンサムだからね、ガハハ」と笑う。

 誠にめでたい話ではある。ただ、息子は大学で金融リスク管理という学問を修め、卒業後は私募債の投資顧問で企業調査をしていて、大家夫妻も、「しっかりした会社だし給料もいい」と自慢しながら話していたはず。それなのに息子は、あっさりと仕事を捨ててアメリカに行くのだという。英語もお世辞にも上手とは言えず、「言葉よりも愛情で意思の疎通を図ってみるみたい」だとは息子の母親の評だ。お嫁さんは大学生で、アメリカで仕事のあてがあるわけでもない。それならばアメリカでなく、新郎の仕事がある上海で新婚生活をスタートするという選択肢はないのか。「お嫁さんがアメリカがいいって言うんだから仕方がないよ」と大家夫妻は言う。

 それもウソではないのだろうが、お嫁さんの意向以上に、大家の息子、それに父母である大家夫妻が思っているに違いないのだ。「中国よりもアメリカがいい」と。

コメント3

「中国生活「モノ」がたり~速写中国制造」のバックナンバー

一覧

「「中国の夢」は誰が担うのか?」の著者

山田 泰司

山田 泰司(やまだ・やすじ)

著述業/EMSOne編集長

1992~2000年香港で邦字紙記者。2001年の上海在住後は、中国国営雑誌「美化生活」編集記者、月刊誌「CHAI」編集長などを経てフリーに。2010年からは、「EMSOne」編集長も務める。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長