• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

おしゃれシニア男性の実像

[3]ファッションは妻に頼り切り?

  • ディビッド・ハマティ(カート・サーモン

  • アジアパシフィック代表)
    立石ジョー(カート・サーモン

  • シニア・コンサルタント)

バックナンバー

2011年12月20日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 前回はシニア層の衣料品消費について分析した。今回は男性の衣料品消費に絞って調査結果を見ていきたい。若々しく、おしゃれなシニア男性が増えてきているが、実態はどのようなものだろう。

 55歳以上で世帯を持つ男性の約3割が、「自分は買い物に付き合わず、配偶者が衣料品を購入してくる」と回答し、約4割が「夫婦で買い物に行き、主に配偶者が購入商品を決める」と回答している。

 インタビューにおいても、「現役時代はスーツやワイシャツだけだったので自分で選ぶ自信があったが、退職してからは、服を自分で選ぶ自信がない」や、「気がつくと同じものばかり買ってしまう。自分の選択を信頼できない」と告白する60代の男性も見られた。

アパレル購入にあたって誰よりも配偶者を信頼

 「家内と一緒に行かないと服は買わない。自分が1人で行くと、店員に説得されて買ってしまい、『なんでまた、あまり着る機会が無いような服を買うの?』と家内に怒られるので、行く時は必ず一緒に行く」――68歳の男性

 このように妻を信頼すると同時に、聞かずに購入した場合、いろいろと(センス、色使い、価格など)言われるので、買い物をする時、戦々恐々の男性も多い。

 「単身赴任で東京に来ているが、奈良に住んでいる女房から『これ着なさい』と送られてきたものを『はい、わかりました』という感じで着ます」――57歳の男性

コメント1

「シニア消費のツボはここだ」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長