• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「会社に行く間際に妻と大喧嘩。帰宅後、どうやって接する?」

2014年6月25日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 今回のテーマは喧嘩。
 したくないのにしてしまう、矛盾を孕んだ行為でございます。

 怒りを相手にぶつけてる瞬間には快感もあったりするので、本題とずれて思わずヒートアップしてしまう事も。一度冷静さを失うと、丸く収めるのは難しい。
 そして、どんな内容で喧嘩していても、何故か女性からは、

「前も同じ事言ったよ!」
「ごめんって言えばいいと思ってるんでしょ!」
「そのごめんには心がこもってない」

 って何故か言われるという……。

 そんな喧嘩をしないで済む方法…なんてわからないし、むしろ教えてほしいくらいです。多分人類がアフリカの奥地で生まれてざっくり20万年前から、たぶん同じ事をやってきたんでしょう。他の種族にやられないためにも、本能でアドレナリンがでるようになっているのかもしれません。それに、自分がいくら抑えたとしても、相手の気持ちもありますしね。

 ですので、ここでは「喧嘩した後の対処法」を考える方向でやっていければと思います。

 喧嘩した後って、言いすぎた自分への罪悪感や、でも相手の言葉にまだ納得いかない気持ちやらで、頭がごっちゃごちゃになりますよね。時間がたつとだいぶ冷静になり、そうなると喧嘩してる状態がめんどくさくなって、「もう何でも良いからとっとと仲直りしたい」という気持ちが芽生えるも、相手の気持ちがわからないからどうすりゃいいかわからない……。

時間がない中で過激化。どう収拾しましょう

 てなわけで、必要なのは女性たちの本音のデータ。 

 今回の女性達への質問は「夫が家を出る間際に大喧嘩をしてしまいました。あなたは夫にどういう態度で帰宅してほしいですか?」 です。朝、急いでいる時間に喧嘩をふっかけられたりしたら……。普段よりイライラしちゃって大喧嘩に発展することもありますよね。

「そんな話今はいいだろ、後にしてよ、俺今から会社なんだよ」
「そんな話って何? こっちは真剣に話してるのにそんな風に言うの? 信じられない」

「揚げ足とるなよ。言い方が悪かっただけだろ。とにかく会社行かなきゃだから」
「はあ? 結局聞く気がないってことでしょ!」

 ……なんて。ああ、書いているだけで胃が痛くなってきた。

 さあ、こんなやり取りの後の女性の本音は一体どうなのか? 以下の選択肢から選んで下さい。

既婚女性500人に聞きました。
「夫が家を出る間際に大喧嘩をしてしまいました。あなたは夫にどういう態度で帰宅してほしいですか?」

 以下の選択肢から「彼女たちがどう考えているか」を選んで下さい。

  1. 帰る前にメールで謝ってほしい
  2. おいしいものをお土産に買ってきてほしい
  3. 帰宅したらできるだけスキンシップを取ってほしい
  4. 喧嘩がなかった事のようにいつも通りにしてほしい

コメント6件コメント/レビュー

28歳男性(既婚)です。“喧嘩内容”にかかわらず“喧嘩したことそのもの”に対して「悪かったな」って思ってくれてる気持ちが感じられる、のが一番いいですね(^^)なので、帰宅前にメールで「悪かった」っていう気持ちを示してくれるのが一番無難かなと思い、お土産やスキンシップについては「悪かった」の気持ちを伝えた上で使ってくれるのが嬉しいです。何もなかったようにされても、「今朝のことはどうなったの?」ってどうしても気になってしまうので、個人的にはないですね(^^;)結局、記事に書かれてたそのまんまの感想でした。(2014/06/25)

「ビジネスマンのための女心検定」のバックナンバー

一覧

「「会社に行く間際に妻と大喧嘩。帰宅後、どうやって接する?」」の著者

犬山 紙子

犬山 紙子(いぬやま・かみこ)

イラストエッセイスト、コラムニスト

1981年生まれ。エッセイスト。イラストエッセイ『負け美女』(マガジンハウス)で作家デビュー、女性観察の名手として注目を浴びる。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

28歳男性(既婚)です。“喧嘩内容”にかかわらず“喧嘩したことそのもの”に対して「悪かったな」って思ってくれてる気持ちが感じられる、のが一番いいですね(^^)なので、帰宅前にメールで「悪かった」っていう気持ちを示してくれるのが一番無難かなと思い、お土産やスキンシップについては「悪かった」の気持ちを伝えた上で使ってくれるのが嬉しいです。何もなかったようにされても、「今朝のことはどうなったの?」ってどうしても気になってしまうので、個人的にはないですね(^^;)結局、記事に書かれてたそのまんまの感想でした。(2014/06/25)

仕事で神経すり減らしてなんでヨメの機嫌までとらにゃならんのだ、男三界に家なしって誰かが言ってたけど本当だな。結婚したくない人間が増えるのもよく分かる。うちはお互いほとぼりが冷めるまで放置する。お互い忙しいのでどーでもよくなる。(2014/06/25)

私は、どんなに妻と大ゲンカしようが、「行ってきますのキス」は1日たりとも欠かしたことがありません。帰宅後どうしよう、じゃなく先手先手を打つことが大事だと思っているからです。(2014/06/25)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「タイム・トゥ・マーケット」で売らないともうからない。

栗山 年弘 アルプス電気社長