• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

第1回 リスペクト男子 

  • 深澤 真紀

バックナンバー

2006年9月15日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 男たちが集まれば「最近の若い男は本当にダメだな」、女たちが集まれば「最近いい男がいないよね、使えないし」、会社や会議では「最近の若いやつらにはなにが受けるか分からない」と語り合う。よくある風景です。

 本当に最近の若い男は、ダメで使えず、どう売り込んだらいいか分かりにくい存在なのでしょうか?

 もしかしたら、彼らと付き合う側が、彼らの行動原則をきちんと見ていないことにも、原因があるのかもしれません。

 この連載では、団塊ジュニアをはじめとした1970年以降に生まれたUNDER35世代を、「U35男子」と名付け、その生態や行動原則、活用法などを考えていきます。

 昨年唯一のミリオンセラーとなった、亀梨和也と山下智久によるユニット「修二と彰」が歌う「青春アミーゴ」。曲名は知らなくても、お聞きになったことはたぶんあると思います。

「青春アミーゴ」大ヒットの陰に「リスペクト男子」あり

 懐かしくて新しい歌謡曲に仕立てて老若男女に支持された。この曲が主題歌のドラマ「野ブタをプロデュース。」に人気があった、亀梨の属するKAT-TUNがデビュー前で、ファンの飢餓感を刺激した、などヒットの要因は数々あれど、「地元じゃ負け知らず~♪」というサビの歌詞に象徴される、この歌の世界観、即ち「地元」「友達」「リスペクト」が、支持されたことも大きいでしょう。

 
 地元愛が強い。
 友達や家族を大事にする。
 自分に身近な人を非常に褒める。
 皆さんの周りにこんな「男子」はいませんか。
 
 ひと言で言えば「リスペクト」が大好き。

 この連載ではさまざまな「U35男子」を紹介していきますが、彼ら全体を象徴する言葉が「リスペクト」。

 第1回では、U35男子のいわば総論となる「リスペクト男子」をご紹介します。

「地元」が大好き!――「リスペクト男子」の誕生

 「リスペクト男子」の大きな特徴として挙げられるのが「地元志向」「家族志向」「友達志向」です。

 かつての日本では、進学や就職で地元から都会に出て、大人になって付き合うのは、都会の学校や職場で知り合った友だち、というケースが多く見られました。

 都会に出ると休みに地元へ帰るのは、せいぜい最初の数年。それ以降は都会での生活に慣れて、友達も彼女もできて、地元へはめったに戻らないというスタイルでした。

 地元へ帰っても、友人から「お前は変わった。都会の人間になってしまった」と言われていたわけです。

 ところがU35の「男子」世代は、バブルがはじけて、経済的な理由からも都会に出ることが難しくなり、地元に残るようになりました。また、都会に出てきた場合でも、地元に残る友達が多いので、休みのたびに地元へ帰って地元の仲間とつるむケースが増えてきます。

 そうした背景で「男子」世代は、幼稚園、小、中学校時代の友だちや、自分の家族、親戚、近所のおじちゃん、おばちゃんまでも、とても大切にする傾向があります。

 地元の友だちと付き合い、地元で結婚し、二世帯、三世帯住宅に住まう──「都会に出られなくてしぶしぶ地元で生活している」わけではなく、「地元を愛するからこそ生活している」に変わっていったのです。

「俺を産んでくれてアリガトウ」――「リスペクト男子」の生態

 「リスペクト男子」は、豊かな時代に生まれ育ち、大好きな地元にいますから、「自分が大好き」です。「自己肯定感」もとても強い。

 そして、そんな自分の友達を「すごいヤツ」と崇めます。たとえば「アイツは世界一のDJ」と言ってみたり、「アイツは選ぶ古着のセンスはすげえ」と言ってみたり。とくに特技がない場合は「アイツみたいにいいやつはない」などという力業でほめることもよくあるケースです。

 そして「俺たち仲間は最高」!

 これはテレビドラマ「池袋ウェストゲートパーク」や「木更津キャッツアイ」にも見られ、これらのドラマが熱く支持された大きな理由でした。「池袋」のように都会だったり、「木更津」のように郊外であっても、リスペクト男子にとっては、「大事な仲間のいる、大事な地元」なのです。

コメント10

「U35男子マーケティング図鑑」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

本当の問題は労務費ではありません。 熟練技能を持つ職人さんが 少なくなっていることです。

押味 至一 鹿島社長