• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ダイバーシティーマネジメントに取り組む女たち
第1回:日産自動車

最前線で活躍する吉丸由紀子さん、信太好美さんに聞く

  • 田村 知子

バックナンバー

2006年10月10日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 多様な人材を生かす「ダイバーシティーマネジメント」に取り組む企業が増えている。とりわけ、女性活用を積極的に推進する動きが広がりを見せる今、各企業はどのような活動を行っており、またどのような課題を抱えているのか。今回は日産自動車でダイバーシティー推進に携わる女性と、現場の女性管理職に話を聞いた。

 日産が「ダイバーシティディベロップメントオフィス(DDO)」を設立したのは2004年10月。よりグローバルに発展するために、性別、国籍、文化、個性や価値観などの多様性を追求するための機関である。カルロス・ゴーンCOO(最高執行責任者)直属の組織として発足した。

日産自動車ダイバーシティディベロップメントオフィス室長の吉丸由紀子さん
日産自動車ダイバーシティディベロップメントオフィス室長の吉丸由紀子さん(写真:厚川 千恵子、以下同)

 DDO室長には、沖電気工業にて人事部国際人事マネジャー、米国現地法人の人事本部長などを務めてきた吉丸由紀子さんを迎えた。DDOでは、ダイバーシティーを推進するうえで、まず女性社員の能力活用と登用に重点を置き、その実現に向けて3つの柱を打ち立てていると、吉丸さんは話す。

女性活用推進実現のための3つの柱とは

 「3つの柱のうち、1つめは女性のキャリア開発支援、2つめはワークライフバランス(仕事と家庭の両立)の推進、そして3つめはダイバーシティマインドの定着です」

 「女性のキャリア開発支援」では、後述するキャリアアドバイザーによる面談を行ったり、社内イントラを利用した「ダイバーシティサイト」を活用し、メールマガジンの配信やロールモデル(お手本となる人)の提示などを行っている。

 また「ワークライフバランスの推進」では、神奈川県厚木市にあるテクニカルセンターに事業所内託児所「まーちらんど」を設置したほか、育児休職を、子供が1歳を超えた翌年度の3月末から2歳を超えた4月末まで認めるといった、育児・介護制度の改善にも着手している。

 「ダイバーシティマインドの定着」では、管理職や女性社員を対象としたセミナーやイベントなどを実施し、社員全体の意識改革を図っている。

日産自動車ダイバーシティディベロップメントオフィス課長の信太好美さん
日産自動車ダイバーシティディベロップメントオフィス課長の信太好美さん

 「キャリア開発支援」のキャリアアドバイザーを務めるのは、入社18年目でDDO課長の信太好美さんだ。面談の手順はこうだ。まず、社内で管理職に近いアシスタントマネジャークラスの女性を選び、信太さんが声をかける。そして、1時間以上をかけ、これまでに達成感のあった仕事や現在の業務内容、自身の強みや今後の課題、展望などについて1対1でヒアリングを行い、今までとこれからのキャリアについて整理をしていく。

 「2005年4月にこの制度が始まった当初は、私から女性に面談を持ちかけると、『何のために?』『人事査定と関係があるのですか?』などと敬遠されることもありました。DDOの活動が徐々に認知されるにつれ、逆に女性社員の方から相談を持ちかけてくることも増えてきましたね」

 多くの女性管理職候補と面談を重ねてきた信太さんは、その中で見えてくる共通の課題を指摘する。「女性の場合は、管理職になることを躊躇する人が多いですね。積極的に管理職になりたいという人はごくわずかです。現在の管理職にしても、これまで与えられた仕事に対して真剣に取り組んできた結果、次第に等級が上がっていったという人がほとんどです」

コメント1

「ダイバーシティーマネジメントに取り組む女たち」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「絶対これしかありません」というプランが出てきたら、通しません。

鈴木 純 帝人社長