• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

第22回 欧米男子
~本当に「ハイタッチ」も「ハグ」もする

  • 深澤 真紀

バックナンバー

2007年3月2日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

「欧米か!?」

 タカアンドトシというお笑いコンビをご存じでしょうか。
 彼らの「欧米か!?」というツッコミを聞いたことがある、という方は多いと思います。

 日本は近代以降、「脱亜入欧」をスローガンに、政治も経済も、欧米を目標にしてきました。
 そして今や、生活スタイルもほとんど欧米型になっています。
 その結果、多くのU35男子は、ある意味では半分欧米人のようなマインドを持っています。

 しかしその一方で、リアルな欧米に憧れているわけでもなく、日本が嫌いというわけでもありません。
 彼ら自身の行動がまるで欧米人のようになっている、ということです。

 それゆえ、上の世代から見たら、(お前らのやっていることは)「欧米か!?」とつっこみたくなる存在でしょう。
 彼らを「欧米男子」と名づけたいと思います。

ハグ&ハイタッチがサマになる欧米男子

 欧米に赴任する駐在員などが、なじみにくい習慣としてあげるものがいくつかあります。 ホームパーティー、婦人同伴のダンスパーティー、そしてハグ&キス。

 欧米では、親密さを表すために、男女、男性同士、女性同士でも、ハグやキスをするわけですが、日本人にとっては、かなり照れくさく恥ずかしい習慣です。

 しかし欧米男子にとっては、ハグなどは日常茶飯事。

 久々に会った男同士の友人で「久しぶり!」とハグしたり、恋人ではない女友達にハグしたり、そういったことが平気なのです。

 さらに彼らが得意とする挨拶はハイタッチ。
 手を高々と上げて、たたき合うハイタッチは、お辞儀文化の日本人には、なかなか難易度の高いものですが、これもやすやすとやってのけます。

 とにかく彼らは欧米型の挨拶がサマになる、腰が引けていないのです。

 そのうちにハグの後に軽くキスする文化さえ、広まっていくかもしれません。

コメント31件コメント/レビュー

読んでいてすごく納得しました。いるいる絶対いる!この地球のどこかに。(2007/03/08)

「U35男子マーケティング図鑑」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

読んでいてすごく納得しました。いるいる絶対いる!この地球のどこかに。(2007/03/08)

前からなにか感じが似ているんだよなぁ~と思っていたのですが、今日思いだしました。スタンスが、ホイチョイやカノッサの屈辱に似てるんですよ。(2007/03/07)

アメリカに留学してた友達って、それ日本の一般男性じゃあないよ。何言ってんの?記事の内容と違うよ。U35男子マーケティングって切り出されて、ヘンな目で見られるのコッチなんだから、目くじら立ててあたりまえだよ。まあ筆者の方もそんな風に無責任に記事書いてるんでしょうけれどね。こっちは迷惑なんです。U35男子が口とんがらせて怒ってもしかたないでしょう。辛いコメントも甘んじて受けてください。(2007/03/07)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「タイム・トゥ・マーケット」で売らないともうからない。

栗山 年弘 アルプス電気社長