• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

海外のホテルに持っていきたいアイテム

  • 深澤 真紀

バックナンバー

2008年9月2日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 今回は、海外出張に持って行くとホテルで快適に過ごせる様々なグッズを紹介しましょう。

 海外出張はただでさえ疲れるものですから、ちょっとした物があると安心して過ごせたりします(とはいえ、荷物が多くなりすぎるのも疲れるので、以下から必要なものだけを持って行きましょう)。

 まず、「ジップロックバッグ」など、ファスナーつきビニール袋。この連載4回目でも書きましたが、飛行機の中に液体を持ち込む場合はこのビニール袋に入れなければいけませんし、そのほかにも何かと便利に使えますので、数枚は持って行きましょう。

何かと便利なファスナーつきビニール袋

 私は、この袋にそれぞれの国の通貨を分けて入れています。海外に着いたら、日本の通貨をビニール袋に入れて、ホテルのセキュリティーボックスにしまっておくとよいでしょう。日本に戻ったら使うキーケースやパスケースなども、この袋に一緒にしまっておくと便利です。

 私はこの袋を「帰国セット」と名づけて、帰国時には手持ちのバッグに袋ごと忘れずに入れます。こうしておかないと、帰国してから「Suicaがスーツケースの中だから切符買わなくちゃ」とか、「家の鍵はスーツケースにしまったままだった!」と慌てることが多いのです。

 そのほか、現地のレシートやチケットを仕分けて入れたり、レストランで頼みすぎた料理を持って帰るドギーバッグに使ったりと、ファスナーつきの袋は海外出張では重宝します。100円ショップなどで手に入るので、いろいろな大きさのものを数枚ずつ用意して行きましょう(次回にくわしく書きますが、洗濯にも使えるのです)。

 ホテルの部屋であると便利なのが、折りたたみ式のトレイです(「トラベルトレイ」「ボタントレイ」とも呼ばれています)。

私が使っている折りたたみ式のトレイ。腕時計、携帯電話などは必ずここに置く

私が使っている折りたたみ式のトレイ。腕時計、携帯電話などは必ずここに置く

 たたむと平たくなって持ち運びに便利ですが、四隅を留めると立体的なトレイになり、出張先で細々した物をまとめて置けます。時計や携帯電話などの小物をこのトレイに入れておけば、「どこに置いたっけ?」などと探さなくてよいのです。

 また海外のホテルには、日本の旅館やホテルのように、浴衣などの寝巻きが用意してあるわけではありません。寝る時はTシャツと短パンでもいいのですが、パジャマの方がよく眠れるという人は、軽くて洗濯してもすぐ乾く「トラベルパジャマ」を持って行くといいでしょう。

 部屋にはスリッパも置いていないので、必要な人は折りたたみスリッパなども持って行きましょう。私はホテルの部屋でリラックスしたいので、両方とも持って行くようにしています。

コメント3

「深澤真紀の海外出張 役立ちガイド」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

プロフェッショナルとして、勝負どころで安易に妥協するなら仕事をする意味がない。

手嶋 龍一 作家・ジャーナリスト