• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

繁盛する店、しない店、違いは何か

店の「評価」は「期待」を基準に生まれる

2011年11月25日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「大人の社会科実験」とはインターネット上のソーシャルメディアを使う実験を意味します。狙いはソーシャルメディアの可能性を探ることです。

 ツイッターやフェイスブックといったソーシャルメディアを使うと、あるテーマに関して色々な人とアイデアを出し合うことができます。大勢に協力してもらううちに、当初は考えもしなかったアイデアが飛び出したり、「やってみます」という人が名乗りを上げたりすることもあります。

 多くの方にソーシャルメディアの可能性を知ってもらおうと本連載を始めました。

 実験のテーマとして「どうすればみんなの力で焼肉を盛り上げられるか」を選びました。わたしが焼肉好きだということもありますが多くの方にとっても親しみやすいテーマだからです。

 焼肉に関心がない方は「逆風下にあるビジネスをどう立て直すか」というテーマにソーシャルメディアを利用する実験の報告として読んでいただければと思います。

焼肉は親しい人と楽しむもの

 実験開始にあたって「あなたが最高に焼肉を楽しめる状況を教えてください」と募集したところ、100件以上ものコメントをいただきました。

 「どんな場所で」「どんな店で」というよりも「一緒に行く人」を挙げた人が多かった。中でも家族で食べに行くと答える人が目立ち、次いで仲間や同僚と行くというコメントが書き込まれました。焼肉は親しい人たちと一緒に楽しむものと考えている人が多かったわけです。

 前回のコラムの中で、焼肉業界はユッケ事件、食肉のセシウム汚染、外食控えなどもあって逆風だと書きました。社団法人日本フードサービス協会の月別市場動向調査によると焼肉の売り上げは前年同月比で7月が86.0%、8月が87.9%、9月が88.0%と3カ月連続で前年を下回っています。

 しかし逆風という言葉がピンと来ないような、この期間もずっと予約が取りにくい店もあります。

 ある知人は毎月29日(肉の日)、予約がなかなか取れない人気店に、毎回10人程度のメンバーを募って通い続けています。なぜそんなことが可能なのかと聞くと、予約の受付開始になる3か月前に予約を取っているからだというのです。つまり毎月、3カ月後の予約をしているのです。そのお店は受付を開始したその日のうちに予約で満席になるそうです。

 一方、味もサービスも悪くないのに閑散としている店も見かけます。繁盛店とそうでない店がはっきり分かれているのです。この差はどこでできるのでしょうか。

SATOブリアンの佐藤明弘店長

 そんなことを考えていた時、数カ月前に知人の紹介で伺ったお店の店長で、たまたまその後フェイスブックで友達になっていた人が今回の企画を知り、「何か協力できないか」とメッセージを送ってくれました。東京・阿佐ヶ谷で焼肉店を営む佐藤明弘さんでした。

 佐藤さんのお店「SATOブリアン」は6テーブル31席、今年6月にオープンしたところです。有名焼肉チェーン店の店長経験を含め、10年の焼肉キャリアを持つ佐藤さんは、おいしい肉の食べ方を常に考え続けている人です。なぜなら、どんな質問をしても、気がつくと答えが肉の話になっているからです。

コメント2

「大人の社会科実験」のバックナンバー

一覧

「繁盛する店、しない店、違いは何か」の著者

鶴野 充茂

鶴野 充茂(つるの・みつしげ)

ビーンスター株式会社 代表取締役

コミュニケーションの専門家として幅広く活躍。リーダーに効果的な伝え方をアドバイスするほか、全国規模のPRプロジェクトに携わる。著書は30万部超のベストセラー「頭のいい説明すぐできるコツ」など二十数冊。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長