• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

え、1カ月で1億円増やしたんですか

  • 真弓 重孝

バックナンバー

2012年6月25日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ゼロ金利に、株価の長期低迷。将来の暮らしのためおカネを増やそうと思っても、聞こえてくるのは悪い話ばかり。

 「いったいどうやったらおカネが増えるの!!」と思わず叫びたくなる人も多いでしょう。

 でもいるところにはいるんです。いくら株式相場が冴えなくても、いくら預金金利がゼロに近くても、おカネを増やしている人が。

 日経BP社が発行する『日経マネー』は厳しい環境の中でも投資や家計の管理でおカネを増やしている人たちを毎号のように取り上げています。このコラムでは、様々な凄技を持つ人たちを紹介していきます。

 紹介はわずか3年で億万長者になった岩本方利さん(仮名)40歳の例です。

 「多くの人が負けてしまうのが株投資。株で勝とうと思うならば多くの人と違うことをしないといけないんです」。

 こう教えてくれたのは、『日経マネー』2012年6月号(4月21日発売、最新号は8月号)で登場した岩本方利さん(仮名)。

岩本さんが1日で約1200万円を増やした戦績を示すネット証券の画面

 40歳とは思えない若々しさを放ち、細身で端正な顔立ちでしかも物腰は柔らかと、外見も性格も美しい。さらに神は、岩本さんに三物を与えた。

2月の3億円が3月に4.2億円

 岩本さんの金融資産は今年3月下旬に取材した時点で4億2000万円になっている。驚きなのは今年2月時点で岩本さんの金融資産が3億円ほどだったこと。

 つまり1カ月で1億円強を増やしたことになるのです。記者がお宅におじゃましたときは土曜日。その前日のトレーディングした結果を見ると、“驚異の1カ月1億円増”も納得しました。某有力ネット証券にログインした画面には、1日の取引で1200万円を増やした結果を映していたからです。

 岩本さんが勤めていた会社を辞めて、デイトレーダーになったのは今から6年ほど前の2008年、あのリーマン・ショックがあった年です。リーマン後の翌年の2009年に日経平均は今よりも低い7054円98銭に落ち込みましたが、この年も岩本さんは勝ち続け、10年に1億円を突破、11年は2億円を突破、そして今年2月に3億円になり、そして紹介したように3月末には4億2000万円になっていました。

一時、保有資産は5万円に

岩本さんの投資資産の増加の推移

 岩本さんが株取引を始めたのはまだ会社勤めだった今から約10年前。最初に投資した銀行株は2週間で数倍になるなどさい先は良かったのですが、100万円を超えるかと思うと、負けが込み、また盛り返し100万円が見えてくると負けが込むことを繰り返しました。

 そのうち投資以外のストレスで負けがこみ、取引残高が5万円ほどに減っています。そんな岩本さんが恐るべき成果を上げた理由は日経マネーの6月号にリポートしています。岩本さんがデイトレ-ダーになって100万円どころか1000万円、1億円と大きな壁を乗り越えたのは、それまでの個別株投資をやめて、日経平均株価を原資産とする先物取引の1つ、「日経225mini」にしたことです。日経225miniについては日経マネー6月号をご覧ください。

個人投資家をどう潰すか

 こういうと取引対象を変えたことのみが大成功の秘訣と思いがちです。でも話を聞いて感じたのは、岩本さんを億万長者にさせたのは、彼自身のキャラクターにあるということです。

コメント0

「おカネはこうして増えていく」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック