• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

人材教育における「教」と「育」の本質的違い

西堀栄三郎『ものづくり道』を読む【1】

2012年11月8日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 西堀栄三郎氏(1903-1989)は日本の統計的品質管理の基礎を作った腕っこきの技術者であると同時に、登山家であり、最近テレビ番組として放映された南極越冬隊の初代隊長、あるいは学生時代には来日したアインシュタイン博士の通訳を務められるなど、さまざまな面で活躍された方です。

 私の前職のコンサルティング会社の創業社長は京都大学の山岳部出身であることをよく自慢にしており、当時はあまりピンとこなかったものですが、今になると西堀氏をはじめ日本を代表するような逸材が綺羅星のように名を連ねるそのすごさが分かります。

 こうした多才であちこちに手を出されているように見える西堀氏の行動は、その著書を読んでみると、実はいくつかの信念に貫かれていることが分かります。簡単にまとめることは恐れ多いのですが、今回ご紹介をするにあたってあえて私流で3つにまとめれば、

1.創造性は人間の本能である
2.創造的な組織には目的と対立が必要である
3.人間の無限の可能性とその可能性を実現するためのリーダーシップの重要性

 になると思います。もちろんこの3つの間には、切っても切れない関係がありますので、一応この順にまとめてみますが、行ったり来たりすることになります。また、ここでご紹介する以外にも、特に技術に関する視点などは、経営論としてだけでなく、技術者の心構えあるいは企業や国の技術政策を考える上にも参考になる点がたくさんあると思います。

 西堀氏の著作はベストセラーになった『南極越冬記』以降、さまざまな形で編纂され、複数の書籍に同じ内容が入っていたりしますが、今回は主に『ものづくり道』をベースに『石橋を叩けば渡れない』も参考にしながら氏の主張を読み解いていきたいと思います(その他には、例えば『創造力』、『西堀流新製品開発』、『技士道十五か条』など)。

創造性と「切迫感」「知識」「執念」

 最近は「イノベーション」というカタカナで語られることの多い「創造性」について、西堀氏の主張は一貫しています。つまり「創造性は人間の本能」であるということです(後でもう少し深く触れます)。そして、その本能が活用されるために必要なこととして「切迫感」「知識」「執念」をあげておられます。

 南極で灯油をパイプで運びたいのに、パイプがないという局面で包帯と水(つまり包帯を棒にまきつけ水をかけて凍らせる)で作ったり、紅茶で雪上車を修理したりというのはその例です。「創造とは全く新しいことを作り上げることではなく、既存のものの新しい組み合わせだ」というをシュンペーターの指摘を体現しています。

 「切迫感」と「知識」はほったらかしにしていては結びつきません。何が必要か? それは「何とかしなくてはならない」という気持ちがぐっと起きた時に生まれる「考えてみりゃあ」であると西堀氏は強調します。「いままで、こうしなければならんものだ、ああするのがあたりまえだ、そうすべきだ、何だかんだという、そういう固定観念というか、習慣があります。それをバアッと捨ててしまって、ことの本質に帰って考えることを、一口で『考えてみりゃあ』というのです」。

コメント0

「MBAプラスアルファの読書術」のバックナンバー

一覧

「人材教育における「教」と「育」の本質的違い」の著者

清水 勝彦

清水 勝彦(しみず・かつひこ)

慶應義塾大学大学院教授

東京大学法学部卒業。ダートマス大学エイモス・タックスクール経営学修士(MBA)、テキサスA&M大学経営学博士(Ph.D)。戦略系コンサルティング会社のコーポレィトディレクションを経て研究者に。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

現在の携帯電話は、昔の電話と比べて100倍豊かでしょう。クルマもきっとそうなります。

ジェンスン・フアン エヌビディア創設者兼CEO(最高経営責任者)