• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「怒り」の表現も経験で磨かれる

いい人ぶってはいませんか?

2012年11月16日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 前回の最後に、怒りの感情は自分のものであり、自分が引き起こすものであると述べた。

 例えば、「電話を掛けてほしいと言っておいたのに、何の連絡もなかった。あなたは私を怒らせる気か」。こんな言い方をすれば、相手も怒り出すだろう。「怒り」の原因を相手のせいにしているからである。

 「私は怒っている」と言えばいいのだ。連絡をもらえなかったため、仕事の段取りが狂い、迷惑を被って怒っていることを伝えるのである。

 「あなたが悪い」「おまえのせいだ」と非難するのは、感情を伝えることとは違う。この点は、後ほど改めて触れたい。

 ここからは以下の点について述べていきたい。

1)自分の感情を隠す心理
2)怒りを表現しない3つの理由
3)自分の感情の癖を知っておく

なぜ自分の感情を隠してしまうのか

 まず、人には「自分の感情を隠したがる」「怒っているのに平静を装う」傾向があるという点について。

 私自身、「どうしたの」と聞かれると、「いや、別に」とか「何でもない」と身構えて、困っている現状を素直に口に出そうとしないところがある。先日も出かけようとして、自転車の鍵が見当たらない。2階に上って机の周りを見渡したが、小さな鍵はなかった。階下に降りてカバンの中を探したのだが、見当たらなかった。「うーん」。一瞬茫然と立ち尽くす。

 キッチンから「どうしたの」と妻の声がした。素知らぬ顔で、「いや、何でもない」と私の答え。何でもないどころか、イライラして自分のだらしのなさに腹を立てていたのに、平静を装ってごまかしていたのである。

 「まったく、あなたっていう人は自転車の鍵一つ管理できないんだから」と文句を言われたくなかったのだ。

 職場でも似たような光景を見かける。<えーと、あの書類はどこへやったかな…>。内心ぶつぶつ言いながら探し始める。すると後輩が「どうかしましたか」と、<またですか、先輩>といった顔を向けながら声を掛けてくる。

 「いや、別に」。軽くかわしながらも、<うるさいやつだ>と不快感が込み上げてくる。「次回の会議用のためにまとめた書類が見当たらなくてね」。正直に言えばいいのに、何でもないふりをする。そこへ後輩が「会議用の書類でしたら、あそこにありますけど」などと言い出した途端、「なんでそれを早く言わないんだ!」と怒ってしまう。

 先日の私も、あきらめて玄関の外に出ると、なんと鍵の付いた自転車が目の前に置いてあるではないか。

 「なんで一言、オレに言わないんだ!」。キッチンに向かって、私は大声を出した。妻はと言えば、こちらにやってきて「あなたこそ、いきなり何よ!」。最初から正直に、「自転車の鍵、どこへやったかな」と聞けば、怒鳴ることもなかったのに。

 知人の男性がメガネが見当たらなくてイライラし、奥さんに「オレのメガネ、どこへやった!」。これではまるで犯人扱いである。奥さんはプイと顔をそらせて、「私はあなたのメガネの番人じゃありませんから」。まさにその通り。

 イライラを相手にぶつけるか、知らん顔で決め込むか。素直に一言、「オレのメガネ、見なかったか」。こんな簡単な一言が言えない現実があることを知っておきたい。困ったら、「困った」と言えばよいのである。

コメント1件コメント/レビュー

感情の“癖”・・・ううんむつかしい・・・。相変わらず役に立たないコメントですが、でもこうやって宿題?を出していただいて自分の感情、行動を掘り下げてみる機会を与えられるのは本当に有り難いです。さて癖、何でしょう、、、(2012/11/18)

「「怒る技術」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

感情の“癖”・・・ううんむつかしい・・・。相変わらず役に立たないコメントですが、でもこうやって宿題?を出していただいて自分の感情、行動を掘り下げてみる機会を与えられるのは本当に有り難いです。さて癖、何でしょう、、、(2012/11/18)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リクルートは企業文化そのものが競争力です。企業文化はシステムではないため、模倣困難性も著しく高い。

峰岸 真澄 リクルートホールディングス社長