• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「優待王」桐谷さんのお気に入りは

手放したくない「レジャー銘柄」は東急レクなど

  • 萬 真知子

バックナンバー

2013年12月19日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

きりたに・ひろと 64歳。
プロ棋士(七段)。1984年の失恋を機に株式投資を始める。現在400以上の優待銘柄を持ち、その優待品で日々の生活をほぼ賄っている。癒される人柄も人気の理由(写真:大沼正彦、以下同)

 日頃なるべく現金を使わずに優待だけで暮らしている、桐谷です。

 先日、近所の日高屋(もちろん株主)でタンメンと餃子を食べていたところ、20歳くらいの若者2人組から「桐谷さんだ!」と声を掛けられて写真を撮ったりしたんです。

 食事が終わってお会計。

 タンメンだけなら優待の500円券の範囲に収まったのですが、その日はつい餃子も注文してしまったため、別途現金200円を支払うことに。

 それを目撃した件(くだん)の若者2人、「桐谷さんがカネ払ってる、カネ払ってる!」と、ことさらに囃立てるわけです。

 ああ、餃子さえ食べなければ……。しくじりました(笑)。

映画を見るのは苦痛だった!?

 それはさておき、今回はレジャー関連銘柄の中からお気に入りを紹介しましょう。

注:データは12月16日。-は計算不能。

コメント0

「もっとトクする株主優待生活」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授