• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

米アイロボットの新しい掃除機は何専用?

  • 日経ビジネス編集部

バックナンバー

2014年7月3日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

前日の日本経済新聞電子版から、ビジネスパーソンが押さえておくべきトピックを日経ビジネス編集部が選びました。(  )をクリックすると、解答が出現します。世の中の政治・経済・ビジネスの流れを毎日さくっと掴みましょう。
  1. 三菱商事・日本郵船、仏エネ大手と提携 船舶に   燃料を供給
  2. ダイハツが「     」を一部改良 燃費、ガソリン車首位へ返り咲き
  3. ヤマハ発動機、  バイクを9月に発売 若年層・女性を開拓
  4.    専用のロボット掃除機 米アイロボットが日本で発売
  5. オムロン、高性能スマホ部品の生産倍増   で100億円投資
  6. 家電を一括管理 、    提案も 東電が電気料金確認サイトに機能追加
  7. スウェーデン商用車の    が日本に本格参入580馬力の旗艦トラックを投入
  8. 暮らしに役立つロボット   種を実用化へ 300社参加のコンソーシアムが発足
  9.    、サウジで建築ガラスに遮熱材加工 現地大手と合弁設立
  10. 三菱日立パワーシステムズ、中国で     の除去装置を拡販
日本経済新聞電子版 2014年7月2日朝刊より

コメント0

「ビジネスヘッドライン10問10答」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

企業や官公庁の幹部のメールボックスの内容が、まるごと数十万〜数百万円で売られている事例もある。

名和 利男 サイバーディフェンス研究所上級分析官