• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

岡村陽久の「前のめり人生道」

このコラムについて

「働きたくてたまらない」という衝動を抑えられず、高校を2カ月で中退。サイバーエージェントの藤田晋社長に影響を受け、20歳でインターネット広告会社を創業。26歳のとき当時の史上最年少で東証マザーズに株式上場を果たす。34歳になった今、岡村陽久社長は従業員1000人を超えるまでに会社を躍進させた。「圧倒的にすばやい行動をせよ!」と社内にはっぱをかけ続ける岡村社長。なぜ、そこまで人生も経営も前のめりなのか。尋常ならざるスピード経営と、そこに隠された哲学を開陳する。

記事一覧

著者プロフィール

岡村陽久

岡村陽久(おかむら・はるひさ)

アドウェイズCEO

1980年埼玉県生まれ。96年に高校を中退し、アルミ製品販売会社に入社。2001年にアドウェイズを設立。06年、当時の史上最年少、26歳2カ月で東証マザーズに上場。

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧