• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「ワクワクするビジョン」のパラドックス

期待は重荷にもなる

2014年12月18日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

今回取り上げるのは――
Garud, R., Schildt, H.A., & lant, T.K. 2014. Entrepreneurial storytelling, future expectations, and the paradox of legitimacy. Organization Science, 25: 1497-1492.
Quinn, J.B. 1980. Strategies for Change: Logical Incrementalism. Irwin, Homewood: IL.

 前回は2008年のキム・キャメロン教授の論文を取り上げ、「人間はもともとポジティブなことが好きだし、物事をポジティブにとらえる傾向がある。しかし、だからこそ、数少ないネガティブなことがいったん起こるとそれに引っ張られることが多い」というパラドックスを取り上げました。今回は、出版ほやほやの論文、そして35年前の古典と言ってもよい名著の2つを通じて、経営とは切っても切れない関係にある「パラドックス」と「ジレンマ」についてさらに考えてみたいと思います。

 「パラドックス」は一般に「逆説」と訳され、「一見、真理にそむいているようにみえて、実は一面の真理を言い表している表現」(デジタル大辞泉)などと解説されていますが、論文などを見ていると「良かれと思って行うことがかえってあだになる」といった意味合いで使われることが多いと思います。また「ジレンマ」は、もともとギリシャ語で「2つの前提」という意味らしいのですが、これは通常使われるように「板挟み」「こちらを立てればあちらが立たず」として考えていきたいと思います。

レジティマシー(legitimacy)とは

 パラドックスとジレンマの話に入る前に、レジティマシー(legitimacy)という言葉を少しだけ解説をしておきます。一般には「正当性」「社会的信用」などと訳され、あまり日本ではなじみがない言葉かもしれませんが、社会学や組織理論(Organizational Theory)では頻繁に登場するキーワードです。

 一般に、経済学では「合理性」もっと言えば「正しい」ことが重要とされるのですが、人間の現実を踏まえる社会学的な視点では、「正しいかどうか」より以上に「社会的に認められるか」「もっともだと思ってもらえるか」が重要です。以前このコラムで制度理論の古典を取り上げ「あなたの会社が理不尽な理由」を議論したことがあることをご記憶の方もあるかもしれません。

 信用がなければ、どんなにいいことを言っていてもそもそも聞いてもらえません。従って、世の中にない新しいことをやろうとする場合、例えばベンチャー企業だったり、あるいは組織の中で何か新しいことをしようという場合、どのようにしてレジティマシー(legitimacy)を獲得するかは非常に重要です。以下、レジティマシー(legitimacy)を「社会的信用」と訳して進めます。

 「社会的信用」を得るには、世の中の決まり事、つまり「常識」に沿った言動が求められます。しかし、「常識通り」のことばかりをしていれば、企業経営で最も大切なこと、つまり「差別化」ができません。ベンチャーはもちろん、既存の大企業だって「社会的信用」を求めながら、一方で「常識外れ」を求めなくては、組織の成長はないのです。そのあたりのところは、吉原英樹先生が書かれた書籍、もはや古典と言ってもいいくらいの『「バカな」と「なるほど」』に象徴されているでしょう。これは後で出てくる「ジレンマ」の代表的例です。

コメント0

「MBAプラスアルファの読書術」のバックナンバー

一覧

「「ワクワクするビジョン」のパラドックス」の著者

清水 勝彦

清水 勝彦(しみず・かつひこ)

慶應義塾大学大学院教授

東京大学法学部卒業。ダートマス大学エイモス・タックスクール経営学修士(MBA)、テキサスA&M大学経営学博士(Ph.D)。戦略系コンサルティング会社のコーポレィトディレクションを経て研究者に。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リストラなどつらい経験もありましたが、多くの山に登ったことで、別の景色が見えやすくなりました。

吉田 秀俊 VAIO社長