• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「借金=悪」を取り払う、不動産でお金を稼ぐコツ

アイドル、紅白出場のミュージシャンがプロに質問

  • 真弓 重孝

バックナンバー

2015年3月30日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 不動産投資というと土地や資金を多く持つ富裕層の投資法と考えがち。だが実態はその逆で、手持ちの資産が少ない人でも取り組める“貧者”の投資法。しかも、サラリーマンなど時間がない人でも可能だ。

 「興味はあるけど、ちょっと不安」。株や債券の投資を実践し、投資家でもあるグラビアアイドルの杉原杏璃さんと、NHK紅白歌合戦の出場経験のあるミュージシャン土屋礼央さんが、専門家に疑問をぶつけた。

 ページの最後に、最高5万円分の「ギフトカード」や「書籍」が当たる日経マネー実施のアンケートの案内(2015年4月12日まで実施予定)があります。こちらも御覧ください。

座談会に参加した土屋礼央さん(左)、杉原杏璃さん(中央)、資産デザイン研究所の内藤忍さん
写真:大槻純一(以下同じ)

土屋礼央(以下、土屋):実は2014年末にマイホームを購入したんです。自分専用のスタジオも作り、自宅兼仕事場になって家族と過ごせる時間も増えたので、とても満足しています。幼稚園に通う子供がピカピカの壁に落書きしなければ、完璧なんですが(笑)。

杉原杏璃(以下、杉原):私も実家の広島に建てました。消費増税の前に建ててしまおうと思って。株でコツコツと資産をつくってきたのですが、女の子は何か形にあるものとして残したいところがあるんです。将来結婚しても、自分の家があるというのは安心です。

金融資産より節税メリットがある

内藤忍(以下、内藤):杉原さんの例をちょっと難しく言うと、金融資産を不動産という実物資産に入れ替えた。これは資産運用の点でもメリットがあります。

 例えば相続の時。不動産は実際に購入した金額より低い額で評価されますが、預金や株式は相続が発生した時点の時価になります。住むために買ったマイホームで資産運用といっても想像がつかないかもしれませんが。

杉原:実は今誰も住んでいないのです。私が仕事で広島に行った時に使うぐらいですが、将来は東京にいる両親が住むことも考えています。

内藤:空いているなら、貸すこともできますね。家賃は定期的に入るので、安定した資産運用になります。

杉原:不動産投資に興味はありますが、株に比べてハードルが高そうで……。

コメント0

「お金の知恵袋」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

全体の2~3割の人でも理解し、動き出してくれれば、会社は急速に変わります。

中村 克己 元ルノー副社長、前カルソニックカンセイ会長