• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

質問に答えるだけ、1分で確実にやる気アップ

第3回 モチベーション向上による課題解決(上)

2015年6月16日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

どうしても考え込んでしまう。そんな時に試してみましょう

 能力開発をしていく上で、最も必要なことは何かと問われれば、私は迷いなく「高いモチベーションを維持すること」であると答えます。他のメンバーへ助言するためにも、お客さまからの申し出に対応するためにも、ひいては課題を解消するためにも、高いモチベーションが不可欠です。高いモチベーションは持続的成長を実現します。今回から3週にわたり、モチベーション向上による課題解消のスキルを体得していきましょう。

 「パフォーマンスの高さは、モチベーションの高さに比例する」ということに異論を持たれるビジネス・パーソンの方は、少ないと思います。「そんなことは当たり前だ。モチベーションをどう高めるか、高く維持するかということが難しいから、ほとんどのビジネス・パーソンは苦労しているのではないか」という声が聞こえてきそうです。

現在のモチベーション・レベルを把握する

 もし、たった1分間で、それもたった1人で、モチベーションを高めることができれば、その方法を試してみたいと思いませんか。まずは、その方法を演習していただきましょう。

 まずは、現在のご自身のモチベーションのレベルを、10から1までの数字のいずれかで、以下の表の「事前」欄にチェック記入してください。

■演習 現在のご自身のモチベーションのレベルを「事前」欄にチェック記入しましょう(10秒間)
モチベーションのレベル事前事後
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1

内なる状況に耳を傾けることがモチベーション向上の第一歩

 この演習を実施すると、次のような質問に接することが多いのですが、筆者はいつも、以下のように答えています。

Q 何に対するモチベーションのレベルか?仕事か、私生活か、この研修か?

A 今現在のありままのご自身のモチベーションのレベルです。人によって、仕事で頭がいっぱいであれば仕事の、ご家族のことで頭いっぱいであればご家族のことによるモチベーションのレベルです

Q 10の定義、9の定義は何か(コンサルタントやコンサルタント出身者に対して実施しますと、この質問に大抵接します)

A 定義はありません。ご自分が5だと思ったら5、8だと思ったら8にチェックを入れましょう

 実は、周囲の雑音や、固定観念などにとらわれず、ご自身の内なる状況に耳を澄ませて、思った通りに記入することが、モチベーション向上にとても大事ですので、このような回答をしたり、また、極めて短時間で記入いただいたりしています。

最も素晴らしく感動的だった出来事を記述

 現在のモチベーション・レベルの記入が終わりましたら、「ご自分のこれまでの人生の中で、最も素晴らしく感動的だった出来事」を1つ思い起こして、その内容を付箋に記入していきます。こちらも1分間で実施していきましょう。

コメント0

「目からウロコ!エグゼクティブのための10分間トレーニング」のバックナンバー

一覧

「質問に答えるだけ、1分で確実にやる気アップ」の著者

山口 博

山口 博(やまぐち・ひろし)

グローバルトレーニングトレーナー

コンサルティング会社ディレクター。外資系企業人事部長時代、グローバルトレーニングプログラムのトレーナーを務める。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック