• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

目指すは“ヤフー超え”、
マイスペース創業者大いに語る

2006年11月30日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ソフトバンクと手を組み日本に上陸した世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)、「MySpace」。2003年7月の設立からわずか3年強で1億2500万人以上のユーザーを集め、世界最大のコミュニティーの座を不動のものとしている。アクセス数でも米ヤフーに次ぐ、世界2位だ。
 この巨大サイトを作ったのは、米国のネット企業で同僚だった、クリス・デウォルフCEO(最高経営責任者)と、トム・アンダーソン社長。米グーグルを共に創業したラリー・ペイジとセーゲイ・ブリンよろしく、今もなお二人三脚の経営を続けている。その2人が目指す場所はどこなのか。日本法人の香山誠社長も交え、インタビューした。(聞き手=日経ビジネス 井上理、写真=都築雅人)

── 日本版を開始して間もないが、手応えは。

図版
クリス・デウォルフCEO

デウォルフCEO 日本版のサービスを開始する以前から、既に米国版のサービスに登録する日本人ユーザーがいた。登録者数は1日当たり400人程度だったが、日本版を開始して以降、1日当たり8000人と20倍まで増えている。出だしのペースとしては好調だよ。

── 米国版のサービスに登録していた日本人ユーザーは、累計でどのくらい存在したのか。

アンダーソン社長 海外に住んでいる日本人や、英語の楽曲を楽しみたい日本人などを合わせ、30万人くらいはいた。

── 日本で570万人以上のユーザーを抱えているSNSとして「mixi(ミクシィ)」がある。ミクシィについて、どのような認識を持っているのか。

デウォルフCEO 日本に来てからずっとミクシィと比較し続けられているけど、僕らの目線はもっと上にある。常に考えているのは、日本のユーザーがオンラインでどんな活動をしているのか、何を望んでいるのかであって、ことさらミクシィだけを気にしたことはない。

香山社長 ミクシィの新規登録者数は、100万人を達成した時点で、1日平均5000~6000人。現時点でも、1日平均1万7000人程度だと聞いている。このまま行けば我々はもっと早いペースで成長できちゃうねという感じ。ミクシィのキャッチアップは一瞬で終わるかなと。

 マイスペース日本法人はサービス開始以降、「公表できる段階ではない」として日本人のユーザー数を公表していないが、推測は可能だ。日本版に登録すると友達リストに自動的に加わるマイスペースの日本担当のスタッフがいる。彼の友達の数は約5万9000人。友達リストからすぐに削除するユーザーもいるため正確には把握できないが、日本版を開始する以前の日本人のユーザー数と新規を合わせると、少なくとも35万人以上の登録ユーザー数が存在すると見られる。今後、ソフトバンクの携帯電話事業との協業など、ユーザー獲得策がいくつか控えており、ユーザー数はさらに増えていきそうだ。

次の成長戦略は「音楽販売」

── マイスペースの売り物は、アーティストの楽曲を自分のページに張り付けられる音楽機能と聞いている。今夏から、楽曲のダウンロード販売を開始したが、状況はどうか。

コメント0

「Tech Focus」のバックナンバー

一覧

「目指すは“ヤフー超え”、
マイスペース創業者大いに語る」の著者

井上理

井上理(いのうえ・おさむ)

日経ビジネス記者

1999年慶応義塾大学総合政策学部卒業、日経BPに入社。以来、ネット革命などIT業界やゲーム業界の動向を中心に取材。日本経済新聞への出向を経て2014年4月より日経ビジネスの電機・ITグループ

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

企業や官公庁の幹部のメールボックスの内容が、まるごと数十万〜数百万円で売られている事例もある。

名和 利男 サイバーディフェンス研究所上級分析官