• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

テープで部品を接続? 中国自動車メーカーの勢いと危うさ

  • 武谷 匡城

バックナンバー

2007年5月8日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント5件コメント/レビュー

淡々と報告しているだけの様に思えます。怒らなくて良いのですか?こんな事が許されるのかと社会に訴えなくて良いのですか?(2007/05/08)

「武谷匡城の「数字で見る自動車業界の未来」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

淡々と報告しているだけの様に思えます。怒らなくて良いのですか?こんな事が許されるのかと社会に訴えなくて良いのですか?(2007/05/08)

自動車の配線の件で、思い出したことがあります。 中国製の電子温度計を買って1年ほどして、動作が不安定になったので、開けたところ、電池ボックスから基板までの配線の接続は、銅線を捻ってあるだけでした。さらに、この基板の絶縁はお菓子の箱らしき厚紙を適当に切って、金属部と配線の間に挟んであるものでした。配線を半田付けしただけで修理は終わったのですが、目立つ金色のQC Passマークが貼ってあるのもわびしい感じがしました。これ以外にも、開けてびっくりした電子機器は過去何回か経験しています。 車と違って、こわれても問題はないとも言えるのですが、売って暫く動けばよいと言う態度の製品が混じっているようです。(2007/05/08)

「ワイヤーハーネスはコネクターと呼ばれる部品で接続されているが、…コネクタの代わりにテープで巻きつけてあるだけの代物」に記述は不正確であり、事実誤認をする。通常のワイヤーハーネスは、ワイヤと、ワイヤの一方又は両端に接続されたオス型もしくはメス型のコネクタ又は挿入接続式の複数ピンとからなる。この記事の云わんとすることは、ワイヤをコネクタでなくピンで相互接続するようにし、複数のワイヤをテープでバインドしたと云うことなのだろう。電気的な接続を達成するのに何ら問題はないが、アッセンブリ時の手間を考えれば、非能率的であり、保守点検が厄介になるという説明すべきだろう。 (2007/05/08)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

(マンションの即日完売という)異常な状況が、普通のところに戻ってきたのです。

沓掛 英二 野村不動産ホールディングス社長