• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

悩める「情報格差列島」

次世代高速通信、過疎地実験が進むが…

  • 石川 潤

バックナンバー

2007年6月22日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

ブロードバンド通信が利用できない地域は全国で約250万世帯。
国や自治体は格差解消の切り札に、次世代無線技術の活用を検討する。
平等なサービスか、収支優先か。「ネット大国」が決断を迫られている。

 「あの山奥ですか? お客さんをお連れするのは20年ぶりですねえ」

 故田中角栄元首相の銅像が立つ上越新幹線の浦佐駅(新潟県)。地元タクシーのベテラン運転手は心もとない様子でこうつぶやいた。

 東京では桜が満開の3月下旬、浦佐駅から山間部に向かう道路沿いではまだ1mを超える雪が残っていた。それでも今年は記録的な暖冬で、「例年なら倍以上の量がある」という。

「WiMAX実証実験公開会場」

 元首相の威光のおかげか、山奥にもかかわらず、道路は極めてよく整備されている。雪の壁を縫うように車で1時間ほど走ると、魚沼市の福山新田と呼ばれる約80世帯の集落が見えてくる。

 光ファイバーもADSL(非対称デジタル加入者線)も第3世代携帯電話も通じていないこの集落に、この日、1つの旗が翻っていた。

 「WiMAX実証実験公開会場」

廃校使い最先端技術

 WiMAX(ワイマックス)とは、毎秒5~10メガビット(メガは100万)程度の高速無線通信が可能な次世代の通信技術。通信速度は光ファイバー(毎秒40~50メガビット程度)に及ばないが、NTTドコモのFOMAなどの第3世代携帯電話(最速でも毎秒3.6メガビット程度)を大きく上回る。東京や大阪などの都心部でもまだ利用が始まっていないこの最新技術の実証実験が、人影まばらな集落で3月上旬から進められている。

廃校になった小学校がWiMAXの基地局。ここがネットの世界と集落を結ぶ玄関口だ

廃校になった小学校がWiMAXの基地局。ここがネットの世界と集落を結ぶ玄関口だ
(写真:高橋 朋子、以下同)

 実験を進めているのは、ADSLなどを手がける通信会社のアッカ・ネットワークス。新潟県と魚沼市が全面協力している。実験では、家庭のパソコンからWiMAXの技術を使って、インターネットに接続し、高速通信ができるかを確かめている。

 福山新田地区では、廃校になった小学校まではかろうじてネットにつながった光ファイバーが届いている。この小学校跡にWiMAXの基地局を設置し、各家庭とデータをやり取りするためのアンテナを立てる。実験対象となる家庭にもアンテナを立てれば、家庭からWiMAXの電波を通じて小学校跡の基地局へ、さらにその先のネットへという高速通信の経路が出来上がる。

 現在進められている実験では、これまで電話線でしかネットに接続できなかった家庭が、WiMAXを使うことで毎秒3メガビット以上の高速ネット接続に成功した。

快適なネット環境を手に入れた佐藤文作さん。グーグルもよく使うようになった

快適なネット環境を手に入れた佐藤文作さん。グーグルもよく使うようになった

 「今までは(通信速度が遅くて)眠くなっていましたが、今は寝ている暇もありません」

 参加した地元の区長、佐藤文作さん(71歳)は満足そうにこう話した。これまでも「ADSLを何とか使えるようにしてほしい」と民間事業者や魚沼市に要請してきたが、利用希望世帯が少ないことなどから、願いはかなわなかったという。

 今回は実験であるにせよ、高速のネット通信を初めて体感することができた。妻と2人暮らしの佐藤さんは、東京と神奈川に遠く離れて暮らす息子たちとの滑らかなメールのやり取りを楽しんでいる。

コメント0

「ネットのあした」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長