• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

トヨタがロボット技術を生かして「2輪車」に進出

立ち乗り型モビリティー「Winglet」試作モデルを公開

2008年8月6日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント6件コメント/レビュー

セグウェイを徹底的にカイゼンしコストダウンし、パテントを回避し、トヨタ流にアレンジした結果ここまで出来たのですね。 実にすばらしい。 ガンダム風ロボットにもお手本がありましたね。 ところでトヨタの思想は何なのですか。 クルマが儲からなくなったから別の世界で大会社を養うことでしょうか。 露骨な金儲けの意図が見える製品に人々が踊らされないのはレクサスで学びませんでしたか。 こんなものを開発するよりも人を幸せにするための開発をしていただきたいものです。(2008/08/07)

「池原照雄の「最強業界探訪--自動車プラスα」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

セグウェイを徹底的にカイゼンしコストダウンし、パテントを回避し、トヨタ流にアレンジした結果ここまで出来たのですね。 実にすばらしい。 ガンダム風ロボットにもお手本がありましたね。 ところでトヨタの思想は何なのですか。 クルマが儲からなくなったから別の世界で大会社を養うことでしょうか。 露骨な金儲けの意図が見える製品に人々が踊らされないのはレクサスで学びませんでしたか。 こんなものを開発するよりも人を幸せにするための開発をしていただきたいものです。(2008/08/07)

 かつて、セグウェイに試乗したときに、きちっと停止させる為に慣れが必要であるのと、降りるときに、自身のバランスをとる為に、ついうっかりハンドルを押して暴走する事があります。 あとは、ブレーキとストップランプと方向指示器が有ればマルで有ると意見したところ、トヨタの社員曰くブレーキを付けるのは不可能とのこと。 という事は、この2輪車にブレーキ装置を装着できれば特許になるし、万人の乗り物になるでしょう。 記事によると、ブレーキ装置は無いようなので私にも発明のチャンスが有ると考えています。(2008/08/06)

インラインスケートをやってた人ならわかりますが、これはウィールが小さすぎるのと前後長がないのとで、盲人用ブロックなどの段差にひっかかり転ぶだろうと思います。セグウェイのあの大きな図体は小さくできなかったのではなく、必要だからです。(2008/08/06)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

2018年のヒット商品は食・睡眠・運動の3つを中心に動いていきます。

髙田 明 ジャパネットたかた創業者