• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

爪楊枝じゃダメですか?

日産のECOペダルは素晴らしすぎる

  • 浜田 基彦

バックナンバー

2008年9月30日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント6件コメント/レビュー

ペダルを押し返されるフィーリングは一部のディーゼル機関では構造上あることで昔から体験者はいるだろう。馴れれば分かりやすいインフォメーションとして機能するだろう。ベタ踏みのまま勝手にコンピュータ制御されるより逆に素直なクルマになるだろう。踏めば無視できるのだから使い良いと思う。ホンダのシートベルトが締まる奴の方がユニークであり、なるほど違和感はありそうだ。トヨタ車は商用の何もついてないクルマでも高いのは何故だ。使い慣れた技術、方法が満載なのに。楊枝などを引き合いにするなど冗談にしては面白くなく幼稚ではなかろうかと思ってしまった。失敗にしろ成功にしろこういう人間工学的な事は自動車メーカーが引っ張って行くことが明日の技術に繋がる事だろうと思う。明日に投資する気無いなら中国製の日本の特許切れ技術が入ってるコピー車みたいなのに乗ればいい。エコに運転するのが苦手な人を著者氏は鼻で笑う気なのか。(2008/09/30)

「浜田基彦の「走る 曲がる 止まる」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ペダルを押し返されるフィーリングは一部のディーゼル機関では構造上あることで昔から体験者はいるだろう。馴れれば分かりやすいインフォメーションとして機能するだろう。ベタ踏みのまま勝手にコンピュータ制御されるより逆に素直なクルマになるだろう。踏めば無視できるのだから使い良いと思う。ホンダのシートベルトが締まる奴の方がユニークであり、なるほど違和感はありそうだ。トヨタ車は商用の何もついてないクルマでも高いのは何故だ。使い慣れた技術、方法が満載なのに。楊枝などを引き合いにするなど冗談にしては面白くなく幼稚ではなかろうかと思ってしまった。失敗にしろ成功にしろこういう人間工学的な事は自動車メーカーが引っ張って行くことが明日の技術に繋がる事だろうと思う。明日に投資する気無いなら中国製の日本の特許切れ技術が入ってるコピー車みたいなのに乗ればいい。エコに運転するのが苦手な人を著者氏は鼻で笑う気なのか。(2008/09/30)

 皆さん、今晩は。 私はECOペダルは一体何に役立つのかわかりませんでした。 日産はルノーの傘下に入ってしまったために戦略的な技術開発ができず、今回のECOペダルのような枝葉末節の技術開発しかできない状態にあります。>日産ともあろう大企業が、理念の先に金勘定なんてことはないでしょう 今の日産は、金感情が全ての企業です。消費者でなくルノーしか向いていない企業です。はっきりいって国有化された方が言い企業の筆頭です。このままなら3年後の日産は、現在のゼネラル・モータースになります。(2008/09/30)

日産も何処かの生命保険みたいに余計な物まで盛り込んだ抱き合わせ販売に走っているのですね。ペダル押し返す?違和感だらけでかえって運転しずらいと思う。余計なお世話だよね。自分で考えて運転するからECOも楽しいのです。(2008/09/30)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「タイム・トゥ・マーケット」で売らないともうからない。

栗山 年弘 アルプス電気社長