• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

インサイトvsプリウス、どっちがお得か判定する方法

  • 浜田 基彦

バックナンバー

2009年4月6日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「トヨタさんはすごい会社だなと思う」。ホンダでハイブリッド車「インサイト」を開発した商品統括責任者の阿野則生氏は、競合するトヨタ「プリウス」の価格設定について報道陣の質問に答えた。「いやいや阿野さん、ホンダの競争力はありまっせ」というのが今回のお題である。

絶好調のインサイト。混流ラインだが、インサイトばかりが流れる

 「インサイトのインパクト」というオヤジギャグなタイトルの特集を「日経Automotive Technology」に書いた。書く途中に、ハイブリッド車を買ってソロバンが合うのか合わないのかを判定するための式を1つ作った。便利な式だとは思うのだが、自動車誌や、お買い物情報誌では見たことがない。せっかくだから「日経Automotive Technology」の読者以外にもご利用いただけるように書いておく。

 ハイブリッド車の燃費を A(km/L)、そうでない車種の燃費を B(km/L)、車両価格の差を P(円)、ガソリン価格を F(円/L)とする。元が取れるまでの走行距離は

A  × B  × P 
A  - B  ) × F 

である。簡単な式でしょう。実際には優遇税制などによって P を修正する必要がある。

コメント0

「浜田基彦の「走る 曲がる 止まる」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

グローバル市場でいい仕事をしたければ、まず「世界に通用する見識」を磨くことだ。

中谷 巌 「不識塾」塾長、一橋大学名誉教授