• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

伝説なきレジェンド
好調GMに笑い飛ばされた頃

  • 浜田 基彦

バックナンバー

2009年6月2日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント5件コメント/レビュー

今回の記事の最後の部分、痛いところを突いていると思います。頭では分かっていても、心のそこに「上から目線」でいる自分がいることを否定できません。(2009/08/12)

「浜田基彦の「走る 曲がる 止まる」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

今回の記事の最後の部分、痛いところを突いていると思います。頭では分かっていても、心のそこに「上から目線」でいる自分がいることを否定できません。(2009/08/12)

 新生GMに期待いたします。広い道路と日常日本と比較して長距離を走る機会が多いアメリカ人にとって矢張りキャデラックの様なゆったりとした豪華な車は憧れだと思います。過去GMのManagementの驕りと社内権力争いでToyotaから学ぶべき品質向上とブランド維持の大切さの認識が薄れた事が今回の破綻に繋がったと思います。其れで製品戦略に口を出さない(と大統領ObamaはCommitしている)政府所有の会社になる事で新生GMの新幹部達が長期的な商品戦略を立てられる事を期待出来る会社になる可能性があります。勿論直ぐには変わらないと思いますがアメリカは政府の人材の質と幅は厚いですから彼等のサポートの元で案外この新生GMが将来Toyata他他の車メーカ最大の競争相手に復帰する可能性を信じます。(2009/06/04)

今日のNBはGM特集という感じで記事が多いですが、あれだけの巨大企業の破綻ですから、色んな角度の記事があって興味深いです。いつか日本もビッグスリーの轍を踏むことになるのか、その時台頭するのはどの国の自動車なのか?たしかに今の韓国は有力候補かも知れませんね。韓流ドラマで見る韓国車はかなり良いです。いずれにしろGMがダメということは、会社の巨大化では経済危機は乗り切れないということ。地道な良いクルマをある程度売っていく、量でなく質を追求していく方向だと思います。前年度より何%上回ったかを追求していくとGM化は避けられません。でもトヨタはまだ拡大路線なんだろうな。(2009/06/03)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

テスラのような会社と一緒にできないのなら、パナソニックはイノベーションを起こせないだろう。

津賀 一宏 パナソニック社長