• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

プリウスが失ったもの、いや、捨てたもの2つ

  • 浜田 基彦

バックナンバー

2009年7月7日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント4件コメント/レビュー

素晴らしい技術革新,コスト革命がなされていると感心しました。トヨタはさすがですね。特に磁歪の軽減での発想の転換は素晴らしい。エンジニアリングの成果ですね。おそらく,モーター周り,電池周りの見直しを今後も続けながら次世代のクルマの形をしたたかに見極めようとしているのでしょう。HEVの寿命があと何年なのか,何十年なのか,はたまた何百年なのか。トヨタのしたたかさ,頼もしく感じます。(なのかの変換で「七日」になってしまって…七夕)(2009/07/07)

「浜田基彦の「走る 曲がる 止まる」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

素晴らしい技術革新,コスト革命がなされていると感心しました。トヨタはさすがですね。特に磁歪の軽減での発想の転換は素晴らしい。エンジニアリングの成果ですね。おそらく,モーター周り,電池周りの見直しを今後も続けながら次世代のクルマの形をしたたかに見極めようとしているのでしょう。HEVの寿命があと何年なのか,何十年なのか,はたまた何百年なのか。トヨタのしたたかさ,頼もしく感じます。(なのかの変換で「七日」になってしまって…七夕)(2009/07/07)

凄いぜトヨタ! とはいえ、ホンダも気になる。レポートよろしくお願いします。(2009/07/07)

技術的な成果と経営的な成果とは区別されなければならない。最近、知人がトヨタのセダンからプリウスに乗り換えた。納車は来年だという。これがトヨタにとって望ましい状況なのだろうか。ホンダのフィットと、トヨタのカローラ、クラウンの売上げ動向を見て、プリウスの価格を自ら決定した新社長は何を感じているのだろうか。(2009/07/07)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

夢の実現にあたっては強く「念ずる」。そうした心構えを支えにビジネスの世界の荒波を渡ってきました。

後藤 忠治 セントラルスポーツ会長