• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

トヨタの未来

このコラムについて

 創業家出身の豊田章男社長の誕生から1年4カ月。
 トヨタ自動車の歩みは波乱万丈だった。リーマンショック後の世界的な販売不振で巨額赤字に転落。ようやく黒字化が見えた矢先に、米国で品質問題に直面する。トップが米公聴会で弁明に立ち、窮地をからくも脱出した。
 しかし国内販売は、エコカー補助金の終了で再び減少。国内生産は稼働率の低迷と、1ドル=80円に迫る円高に苦しむ。トヨタは今、何に悩み、どこに向かうのか。日米中の現場を歩き、答えを探した。
 日経ビジネス2010年10月18日号の特集と連動。未掲載のインタビュー記事を中心に掲載していく。

記事一覧

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長