• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

文字化け多発!「iPhoneからの幽霊メール」

  • 平野 友朗,直井 章子

バックナンバー

2010年12月22日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ビジネスメールを送受信する機器と言えば、一般的なのはパソコンだ。だが最近では、携帯電話やスマートフォンからの利用も増えている。アイ・コミュニケーションが実施した「ビジネスメール実態調査2010」において、「主に何を使ってメールを確認しますか」(複数回答)という質問をしたところ、「デスクトップパソコン」(61.1%)、「ノートパソコン」(50.6%)以外に、「携帯電話」(16.6%)、「スマートフォン(iPhoneなど)」(12.1%)の回答も目立った。

 実際に街中でも、出先や移動中にこうした機器を使ってメールを確認している姿をよく目にする。さらに確認だけでなく、簡単な内容ならば携帯電話やスマートフォンから返信するという人も珍しくない。

 このように、メールの読み書きに使われる機器は多様化している。ここで発生するトラブルの1つが、文字化けだ。よく知られているのが、機種依存文字の問題。自分の環境では問題なく読めていても、相手の環境によっては文字化けする可能性があるので、使用は控えた方がよい。以下に挙げたのは、代表的な機種依存文字だ。箇条書きなど、メールで使ってしまいがちな文字も多いので注意が必要だ。

 このほか、機器固有の問題もある。今回取り上げるのは、スマートフォン人気の火付け役となった「iPhone(アイフォーン)」から送られてきた文字化けメール。連載最終回ではこのiPhoneの文字化けの原因と対処策を解明する。

 ここは、都内某所にあるビジネスメール研究所。メールマナーのスペシャリストである平野所長は、世間で日々やり取りされる膨大なメールの分析に励んでいる。彼をサポートするのが、ちょっと辛口だが優秀な部下、直井研究員。分析対象のメールにあれこれあだ名を付けるのが、彼女の特技だ。今日もビジネスメール研究所に、解読不明なメールが飛び込んできた――。

* * * * * * * * * * * *

コメント0

「非常識な「ビジネスメール」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック