• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

全職員にツイッターのアカウントを配布した

武雄市 IT ツイッター フェイスブック 樋渡啓祐 市長

2011年3月2日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 佐賀県武雄市は人口5万人を有する地方都市だ。しかし、今年4月には市役所にフェイスブック係を誕生させるなど、SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)の活用に力を入れている。そのきっかけとなったのは、全職員390人にツイッターのアカウントを配布したことだ。そこから市の職員はどのように変わり始めたのか見ていこう。

 市役所には、様々な部署がある。市民へ伝えることを多く持つ部署と、そうではない部署がある。ツイートしやすい環境と、そうでない環境がある。2010年9月にアカウントを一斉配布された佐賀県武雄市の事務系職員約390名は、最初、誰もが戸惑った。そこで一歩踏み出して、ツイッターを通じてお互いを知り、自分を知ったことで、楽しく、そして市民のためになる仕事に取り組んでいる職員がいる。

 武雄市には、営業部がある。その営業部の観光課と、ロケなどの誘致を行う佐賀のがばいばあちゃん課で、大野貴宏さん( @tko_t_oono )は働いている。発信情報の多い部署に所属していることもあって、大野さんのつぶやきの数は、全職員の中でもかなり目立つ。
「以前は、インターネットを使って情報発信をしようとすると、担当部署に依頼する必要があり、発信にタイムラグが生じることもありました。ツイッター、特にスマートフォンを使うようになってからは、お祭りの会場から『佐賀牛が売り切れました』などとつぶやけるようになり、便利さを実感しています」

 情報収集にもツイッターを活用し、市内外の街作りグループや観光協会などの取り組みを参考にしている。

観光課の大野貴宏さん
(写真:高口裕次郎、以下同)

 しかし、大野さんは、最初からツイッターを使いこなしていたわけではない。10年8月の日本ツイッター学会設立記念シンポジウムでは会場運営を担当。「話を聞いている余裕はなく、その日はツイッターの使い方をよく理解できませんでした」という。

 利用開始は、職員にアカウントが配布された9月1日。「つぶやかないとまずいかな」と第一声を発した。消極的だったのは、公務中にサイトを開いてつぶやくことに抵抗があったからだ。実名を出していることも気になっていた。
「プライベートなことには触れず、公務員としてこれはどうなのかと迷う私的なことは書かないようにしていました」

実名への抵抗はすぐになくなった

 ところが、実名への抵抗はすぐになくなる。
「フォローをしてくれた方が『大野さんには以前、仕事でお世話になりました』とメッセージをくれたからです。一公務員と一市民ではなく、大野とその○○さんというつながりが嬉しく、また、長く関係を続けるには、名前を出した方がいいんだと気付きました」

 封印していたプライベートな話もつぶやくようになり、プロフィール欄では、3人の愛娘のことを主に綴っているブログへのリンクも設けた。
「子育て中の父親同士の交流もできますし、公務員も普通の人と思ってもらう方がいいだろうと。実際に、普通の人ですから(笑)」

 今、自分なりのルールはひとつ。「アルコールが入っているときは、スマートフォンに触らないこと」だ。

 当初は「公務員だから」と発言に蓋をする方向に考えていた大野さんだが、「公務員だから」積極的に発言した方がいいと考えている。
「公務員は世間から、税金で養われているのだから頑張って働いて当たり前と思われています。一方で、民間ほどは、頑張った成果が報酬や地位に結びつく仕組みは整っていません。でも、自分の出方次第で、市民から『あなたが公務員で良かった』と言ってもらうことはできるんです。だから、できるだけ多くの公務員にツイッターを使ってもらい、自分みたいに感じて欲しいです」

コメント0

「フェイスブック(市役所)革命」のバックナンバー

一覧

「全職員にツイッターのアカウントを配布した」の著者

片瀬 京子

片瀬 京子(かたせ・きょうこ)

フリーライター

1972年生まれ。東京都出身。98年に大学院を修了後、出版社に入社。雑誌編集部に勤務の後、2009年からフリー。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授