• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

EV「リーフ」の航続可能距離表示は「合格」

充電器も仕様通りの性能を発揮

  • 宮田 秀明

バックナンバー

2011年5月6日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 大震災前のことだが、2月中旬に8人の大学院生と6人の4年生が修士論文や卒業論文を完成させ、無事卒業できるようになった。2月末から急に暇になった。毎年のことだ。この14人のほとんどは旅行三昧の日々を送っていたので、研究室には就活中の修士1年生が就活の合間に居るだけの状態であった。

 そこで就活中の修士1年生3人と助教を誘って、急遽、沖縄へ電気自動車(EV)体験の旅に出ることにした。EVの旅を直接体験することと、名護市にあるリゾート地で小型風車と太陽電池を使った自然エネルギー発電のモニタリング実験の打ち合わせを行うのが目的だった。

 旅行代金が安い。1泊2日でオキナワ・マリオットという高級リゾートホテルに泊まっても、2人1室だと4万5000円のパック旅行があるのだ。

普通充電器と高速充電器を試す

 初日の午後に那覇に着いた私たちは、EVリーフを2台借りて国道58号線を走り、北谷町を通って読谷村の日航アリビラホテルを目指した。2台のレンタカーは、貸出前に普通(低速)充電器で満充電されていたので、表示される航続可能距離は160~170キロメートルになっていた。

 普通充電器は日航アリビラのような高級ホテルを中心に設置されているので、まずそれを見たかった。「最強食堂」で遅い昼食を取ってから到着した日航アリビラには2基の普通充電スタンドが設置されていて、同時に3台が充電できる。1基当たり最大4つのコンセントをつけることができるので、2基で最大8台を同時充電するようにもできる。

 充電器をセットしてから、約30分、ホテルのラウンジでコーヒーを飲んでいるうちに、リーフに表示される航続可能距離は10キロくらい増えていた。

 そうして那覇に戻り、1台を返却して、沖縄自動車道を通って宿泊地へ向かった。沖縄自動車道にはサービスエリア、パーキングエリアが2つしかない。中城PAと伊芸SAである。ここの急速充電器は、道路公社のNEXCOが管理していて、無料で使える。残りの航続可能距離が50キロくらいになったので、中城PAで充電することにした。満タンの80%まで充電するための所要時間は25分と表示されたので、売店などで時間を潰すことにした。ちょうどいい長さの休憩時間に感じたので、苦にならなかった。しかし、20分くらいで充電を中止して先を急ぐことにした。皆、お腹がすいていたのに、このペースだと夕食が9時からになってしまいそうだったからだ。

 オキナワ・マリオットホテルでは、ベルボーイに充電をお願いした。翌朝見ると、航続可能距離の表示は160キロを越えていた。打ち合わせが行われる名護市の東側にあるカヌチャ・ベイリゾートはそんなに遠くないから、30分あまりで到着した。モニタリング実験のための作業と、打ち合わせと、沖縄電力が来年度に行うメガソーラー事業の太陽電池設置場所を見学していたら昼になった。

 おいしい昼食をごちそうになって、向かったのは美ら海水族館だ。今度の旅行は3人の学生の慰労も兼ねていたから、彼らの希望に従うことにしたのだ。夜の飛行機の出発時刻まではフリータイムというわけだ。

充電器は1機当たりわずか3万円で設置できる

 美ら海水族館は、私たちの研究では普通充電器を設置するべき場所なのだが、沖縄の充電マップには載っていない。代わりに近くのファミリーマートに急速充電器があると知らされていた。しかし、到着してみると、美ら海水族館の立体駐車場にも普通充電器が設置されていた。これは最も簡単なタイプだ。立体駐車場の柱にコンセントを取りつけただけのタイプだ。一般家庭も駐車場もこれでいいのだ。単なるコンセントだから、機器の値段は3000円くらいで。配線工事を行っても1基当たり3万円くらいで設置できる。

コメント0

「宮田秀明の「経営の設計学」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック