• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

統一地方選を変えるマニフェストの威力

北川正恭、中田宏、福嶋浩彦らが地方自治の転換点を語る

  • 水野 博泰

バックナンバー

2007年4月6日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 3月24日、「分権時代のローカルマニフェスト─統一地方選で問われるもの─」(主催:マニフェスト評価機構)と銘打ったシンポジウムが東京都内で開催された。

 キーノートスピーカーとして、竹中平蔵・慶応義塾大学教授(前総務大臣)、パネリストとして、北川正恭・早稲田大学教授(前三重県知事)、中田宏・横浜市長、福嶋浩彦・前我孫子市長が参加。松原聡・東洋大学教授(マニフェスト評価機構理事長)の司会で、今回の統一地方選について議論した。

 ここでは、北川、中田、福嶋の3氏のマニフェスト論を紹介する。竹中、松原の両氏の論については、3月19日、20日に掲載した対談記事を参照いただきたい。また、シンポジウムで提言された「ローカルマニフェスト作成指針」は、マニフェスト評価機構のウェブサイトで入手できる。 (写真:陶山 勉)


コメント1件コメント/レビュー

今回の都知事選でも政策で選んでいる有権者は浅野氏支持が多いという世論調査結果を見ました。浅野氏が勝てばマニフェストの効果があるということが、石原氏が勝てばやはり有名人にはかなわないという結果が、分かるのではないかと思いました。(2007/04/06)

「NBニュース」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

今回の都知事選でも政策で選んでいる有権者は浅野氏支持が多いという世論調査結果を見ました。浅野氏が勝てばマニフェストの効果があるということが、石原氏が勝てばやはり有名人にはかなわないという結果が、分かるのではないかと思いました。(2007/04/06)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リクルートは企業文化そのものが競争力です。企業文化はシステムではないため、模倣困難性も著しく高い。

峰岸 真澄 リクルートホールディングス社長