• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

売れない新車、利用は増

都心マンションでカーシェア・レンタル広がる

2007年6月13日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 新車販売台数は31年前の水準に低迷――。6月1日に日本自動車販売協会連合会が発表した5月の新車販売台数(軽自動車を除く)は23万5640台と、23カ月連続で前年同月実績を下回った。5月としては1976年の実績と同レベルまで落ち込んだ。好調だった軽自動車も失速し、5月は14万3160台と2カ月連続で前年割れ。新車販売の減少に歯止めがかからない。

人口増の首都圏もマイナス

 自動車が売れない理由は枚挙に暇がないが、その1つは人口減の影響と言われてきた。だが、データをひもとくと、人口が増加している都道府県でも新車は売れていない。

約10年で大幅な販売減

 日本の総人口が伸び悩む中、東京都や神奈川県など首都圏の人口は増え続けている。95年に比べると、2006年の東京都の人口は88万5000人、神奈川県は58万4000人もそれぞれ増えた。一方で、2006年の東京都の新車販売台数は1995年に比べて11万6000台減り、神奈川県も9万1000台のマイナスになっているのだ。

 人口増加地域での販売減には、都心ならではの理由がある。都心回帰で地価が上がり、駐車料金も上がっている点だ。都市部は鉄道などの公共交通インフラが発達しているため、自動車がなくても生活はできる。トヨタ自動車で国内販売を担当する一丸陽一郎専務は「地方の方が自動車の必要性が高い。人口集中は、新車販売にとってはマイナスかもしれない」と話す。

 そんな中、自動車の保有ではなく、利用を促すビジネスが成長軌道に乗ってきた。時間限定で自動車を貸し出すレンタカーや、複数の人で1台の自動車を共同利用するカーシェアリングである。利用頻度が少ないユーザーにとっては、費用負担を抑えられる点が魅力だ。

 トヨタのトヨタレンタカーは、97年に25万5000台だった保有台数を、2006年には36万8000台まで増やした。トヨタの一丸専務は「観光地や都心での利用が増えている」と言う。

コメント6件コメント/レビュー

マンションの立体駐車場のサイズを無視した、ミニバンと称する巨大な車ばかり出してるメーカーの自業自得ですよ。セダンにしてもあまりの力の入れなさに、BMWやベンツに市場を持っていかれてしまってますし。(2007/06/13)

「時事深層」のバックナンバー

一覧

「売れない新車、利用は増」の著者

大西 孝弘

大西 孝弘(おおにし・たかひろ)

日経ビジネス記者

1976年横浜市生まれ。「日経エコロジー」「日経ビジネス」で自動車など製造業、ゴミ、資源、エネルギー関連を取材。2011年から日本経済新聞証券部で化学と通信業界を担当。2016年10月から現職。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

マンションの立体駐車場のサイズを無視した、ミニバンと称する巨大な車ばかり出してるメーカーの自業自得ですよ。セダンにしてもあまりの力の入れなさに、BMWやベンツに市場を持っていかれてしまってますし。(2007/06/13)

給料が下がっているのに、不動産価格が高騰していて、若者や中堅層の方たちが、車に回せる金が捻出できないのが最大の原因である。それと、都市部での駐車場確保が困難になっていること。必要なとき借りる、乗り捨てのレンタカーの方が経費がかからない。また、車の価格が高騰している割に、魅力的な車がない。期待の電気自動車が出てこないのも、大きな原因である。(2007/06/13)

局所的な見方のですね。車を買うお金がない人が増えている、貧しい労働者が増えているということだと思います。組織体として収益が好調でも、それを支えるリストラされ、派遣社員、パート、下請けとなった労働者は貧しいのです。そして将来の希望も持てないのでしょう。昔はかなり無理しても新車を買っていた人が多かった。(2007/06/13)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「タイム・トゥ・マーケット」で売らないともうからない。

栗山 年弘 アルプス電気社長