• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

消費の超二極化に流通惨敗

「富裕層イリュージョン」消滅、日常消費は底割れ

  • 田中 陽,田中 成省,池田 信太朗,飯泉 梓

バックナンバー

2008年4月7日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 4月7日以降、百貨店やスーパー、専門店など大手流通業の2008年2月期の決算発表が本格化する。

 既に三越、J・フロントリテイリング(大丸と松坂屋の持ち株会社)、セブン&アイ・ホールディングス、イオンなどが2007年秋以降の景気減速を受けて年明け後に業績の下方修正を余儀なくされている。

 主要取引先であるオンワードホールディングスが2008年2月期に予想する販路別の売上高は、百貨店が前年比2.6%減で、スーパーなどチェーンストアが同5.1%減。取引先のこうした厳しい見立てからも分かるように、今回は「流通惨敗」とも言うべき色合いが濃い決算となりそうだ。それを取り繕うように流通各社は新しい中期経営計画を作成中。決算と同時に発表するという。

富裕層の争奪が始まった

 百貨店業界にとって痛手となったのが、百貨店の金城湯池だった富裕層の市場に変調が見られたことだ。特に、ここ数年の株価上昇局面で富裕層の仲間入りをした「にわか富裕層」が脱落したことが大きい。逆資産効果だ。

「にわか富裕層」が脱落、消費意欲も減退

 新興市場に上場した企業の経営者は保有する自社株の価格が下がり、相場の上昇局面で儲けた株式の投資家は追い証を求められた。高額所得者の典型とされた外資系金融機関の役員や専門職は人員整理の憂き目に遭った。これに伴い、にわか富裕層に人気の高い高級消費財の売り上げに変調が起きている。

 例えば身近な贅沢品の1つである腕時計。首都圏のある大手百貨店では2007年12月を境に100万円を超す高級腕時計の店頭売上高が落ち始めた。

 ただ、にわか富裕層が消費の第一線から脱落したことで、逆に存在が際立って見えてきたものもある。「高級腕時計も、富裕層を受け持つ外商社員がついている上顧客からの注文は減っていない」とこの百貨店幹部は明かす。

 にわか富裕層と異なり、より豊富な資産を持つ旧来の富裕層の市場は依然として堅調だということだ。

 富裕層を「金融資産1億円以上の世帯」と定義した野村総合研究所金融コンサルティング部の宮本弘之上級コンサルタントは、「金融資産が5億円以上ある旧来の資産家や不動産オーナーなどにとって、年初からの2割近い株価下落は、資産の絶対額から見ればまだ狼狽するほどではない」と言う。

 こうした富裕層の2極化は、百貨店以外の場でも見受けられる。高級外車販売のヤナセでは同11月以降、400万~600万円クラスの外車販売実績に陰りが見え始めたが、「1000万円を超える車種は、まだ落ち込み幅は小さい」(ヤナセ)。本当の富裕層マーケットの足腰の強さを示した格好だ。

 しかし、にわか富裕層の脱落で見えてきた富裕層市場を今後も百貨店が独占できる保証はない。むしろ富裕層の消費に占める百貨店のシェアは低下していくと見るのが自然だ。市場の底堅さを見た異業種の新規参入組が、百貨店とは異なるアプローチで市場の取り込みを急ピッチで進めている。

 「2006年の設立以来、会員数は一貫して伸びている」。こう話すのは、金融資産1億円以上の富裕層のみが入会可能なプライベートクラブを運営するアブラハム・グループ・ホールディングス(東京都港区)の髙岡壮一郎社長。

 同社の会員制組織「YUCASEE(ゆかし)」はインターネットでの活動が中心。富裕者限定のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)と考えればいい。富裕層が横につながることで、会員間では百貨店の外商マンが1人で集められる情報とはケタ違いの多さ、深さの情報が交わされている。モノの売り買いで言うと、例えばウィーン交響楽団の本拠地にある大ホールの90年間命名権が「25億円」で募集されている。特別仕様の別荘や外車、リゾート、美術品などの情報も飛び交う。

コメント0

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック