• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

新興国に資金、素早く供給
アジア危機のような産業再編は求めない

IMF(国際通貨基金)加藤隆俊・副専務理事に聞く

2008年11月12日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 日米欧の協調利下げと大規模な金融支援で、一旦落ち着いたかに見えた株式市場も、企業業績の悪化や、雇用・消費統計など実体経済の落ち込みが噴出するとたちまち動揺する。

 世界経済は未だ落ち着きを取り戻すには遠く、実体経済の悪化は底が見えない。だが、日米欧など先進国の景気後退の裏側に、もう1つ深い谷が口を開け始めている。2000年代に入って以降の成長センターとなってきた新興国の変調である。アイスランドの最大手銀行は債券の債務不履行(デフォルト)を起こし、東欧諸国の金融システムには不安の影が差す。

 新興国の“先導役”だったBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)もブラジルを除き、景気は減速から後退へ向かい始めている。

 新興国不況とともに世界景気の悪化が深刻化した1990年代末の「悪夢」の再現はないのか。金融危機の発火点である米国はドルを基軸通貨として維持し続けられるのか。世界金融の護り手たるIMF(国際通貨基金)の加藤隆俊・副専務理事に米ワシントンで聞いた。

(聞き手とAngleは、日経ビジネス編集委員、田村賢司)

--新興国経済が不況の色を濃くし、世界景気と金融市場を揺さぶろうとしている。

IMF(国際通貨基金)の加藤隆俊・副専務理事

IMF(国際通貨基金)の加藤隆俊・副専務理事

加藤 今回の金融不安がかつて(のアジア危機当時など)と違うのは、新興国が外貨準備を相当たくさん持っていること。アジアもそうだし、ブラジル、ロシアなどは特にそうだ。(危機に対応するだけの)蓄えを持っている。

 さらに、(アイスランドなど一部新興国のデフォルトといった事態が)世界に影響を起こさないよう主要国は、資本の注入や銀行債務の保証などを次々発表している。

 IMFも今、約2000億ドル(約20兆円)の資金を持っており、できるだけ早く対応し、必要な融資ができるようにするつもりだ。中期的な課題としても、IMF融資の仕組みを変えていこうとしている。

 新興国からは、あらかじめ一種の保険のような登録をしておくと、必要な時に短時間に必要額を借り入れることができる仕組みを作ってほしいとの要望が強い。あるいは、何回かに分けてでも短期間に融資を受けられる仕組みが求められている。そういう仕組みの検討だ。

--IMFは、かつてアジア危機の際に、相手国に融資と同時に産業の大幅な整理・再編を求め、韓国などでそれが一時的に大量の失業を生み、混乱をもたらしたと批判もされた。同様の心配はないのか。

加藤 それは考えていない。アジア危機の経験を踏まえ、融資をテコに外貨収支危機を克服し、経済を軌道に乗せる政策を実行するようにその国にやってもらうということだ。あまり(融資とは異なる)周辺的なことを求めるのは、借り入れ国の要望にはそぐわないのではないか。

--しかし、IMFは日本も多額の出資をしている一種の信用協同組合。融資資金の保全も考えなければいけないが。

加藤 (融資と資金保全という)両方の要望の調和は課題でもある。産業の整理は望ましいことかもしれないが、それは数年単位の話だ。

コメント0

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「新興国に資金、素早く供給
アジア危機のような産業再編は求めない」の著者

田村 賢司

田村 賢司(たむら・けんじ)

日経ビジネス主任編集委員

日経レストラン、日経ビジネス、日経ベンチャー、日経ネットトレーディングなどの編集部を経て2002年から日経ビジネス編集委員。税・財政、年金、企業財務、企業会計、マクロ経済などが専門分野。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

社長に就任してずっと言っているのが ファンダメンタルズの強化。

安形 哲夫 ジェイテクト社長