• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「アメリカの終わり」は、終わるのか

『アメリカの終わり』の著者
フランシス・フクヤマ米ジョンズ・ホプキンズ大学教授

  • 大野 和基

バックナンバー

2009年1月21日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「敵対国の指導者とも、無条件で話し合いをする」

 1月20日(現地時間)に新たに就任したバラク・オバマ米大統領は、就任前の外交方針の説明でこう述べ、ブッシュ前政権時代に一時、勢力を持ったネオコン(ネオコンサーバティズム、新保守主義)的ユニテラリズム(一国主義)に拠った外交とは、一線を画す考えを表明した。

 1992年に『歴史の終わり』(三笠書房)を上梓し、世界中の耳目を集めた日系米国人の学者フランシス・フクヤマ氏は、2006年に『アメリカの終わり』(講談社)を発表することで、公式にネオコンとの訣別を宣言した。

 そのフクヤマ氏に、米国が現在直面する問題と、新政権への期待について聞いた。


フランシス・フクヤマ氏

フランシス・フクヤマ氏
(Francis Fukuyama)

米ジョンズ・ホプキンズ大学高等国際問題研究大学院(SAIS)教授。1952年10月27日、米シカゴ生まれ。米コーネル大学で古典を専攻し、米ハーバード大学大学院で政治学博士号を取得。ランド研究所研究員、米国務省政策企画部で中東及び欧州の政治・軍事の担当、ジョージメイソン大学教授などを経て現在に至る。保守派の論客で現在、「アメリカン・インタレスト」誌の編集委員会委員長を務める。

 「バラク・オバマ大統領がやるべきことは、ジョージ・ブッシュ前大統領が失墜させた信用を取り戻すこと。これにはかなりの時間がかかるだろう。だがオバマ大統領はこれを具体的な行動で示さなければならない。例えば対テロ戦争で、容疑者に拷問を行っていた、グアンタナモ米軍基地にある収容施設をできるだけ早急に閉鎖することも含まれるだろう」

 フランシス・フクヤマ氏は強調する。

 偽善の民主主義――。ここ最近の米国の独善的な思考をある意味で象徴するグアンタナモの収容所を撤去しなければ、世界中が米国の民主主義体制を見下してしまうとフクヤマ氏は危惧する。それまで米国人にとっては、自国が築いてきた民主主義は世界のスタンダードで、民主主義のモデルという自負があった。

 そこには、他の民主主義体制が自国よりも劣ったものであるという独善に陥る危険と隣り合わせだった。その危惧したものが最悪の形で表れたのが2003年3月に始めたイラク戦争だった。

 この戦争の泥沼化で、「国家が繁栄するには、米国モデルにもいろいろな方法がある。イラク戦争で米国流民主主義の普及に失敗した米国は信用を失墜し、超大国としての影響力を失うまでになった」とフクヤマ氏は言う。

2004年に決別

キューバ・グアンタナモの米海軍基地内に収容されているテロ容疑者の扮装で同収容施設に抗議する人びと

2009年1月14日、米ワシントンD.C.にて、グアンタナモの米海軍基地内に収容されているテロ容疑者の扮装で同収容施設に抗議する人びと ©AFP/Jewel SAMAD

 フクヤマ氏は『歴史の終わり』を上梓して以来、保守系論壇の寵児として、ますます舌鋒を鋭くしてきたが、イラク侵攻を主張したネオコン(新保守主義)学派を痛烈に批判して、ネオコンとの決別を宣言する。

 フクヤマ氏はイラク戦争から1年ほどたった2004年春、あるネオコンの会合に出席した。そこでイラク戦争は成功し、米国が取った一極戦略は米国が世界から孤立しているという認識に欠ける講演を聞き、ネオコンからの“全面撤退”を決めた。

 さらに同氏は脱ネオコンにとどまらず、2008年の大統領選ではオバマ氏に投票することを「アメリカン・コンサーバティブ」誌で表明した。同誌上でフクヤマ氏は、「ブッシュ大統領より破滅的な大統領を想像するのは困難だ」とし、「有権者が政党に失敗の責任を問わなければ民主主義は機能しない」とする趣旨の見解を示した。

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

テスラのような会社と一緒にできないのなら、パナソニックはイノベーションを起こせないだろう。

津賀 一宏 パナソニック社長