• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル、NPO向けにリーダーシップ研修開催

活動継続のためのビジネス力を伝授

  • 小林 暢子

バックナンバー

2009年3月25日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

NPO法人フローレンスの駒崎弘樹代表理事は、顧客ターゲティングや市場規模の推定などのスキルを経験に基づいて伝授した。
NPOが発行する雑誌を街頭で販売する経験を通して「売る」ことの難しさを体感。

 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc(東京・杉並)は社会貢献活動の一環として、NPO(非営利組織)のリーダーを対象にしたリーダーシップ研修プログラム「アメリカン・エキスプレス・アカデミー」を開催した。2009年3月12日~14日にわたる2泊3日の日程で、森林保全や引きこもりの若者の自立支援など様々なNPO(特定非営利活動法人)を運営するリーダー12人が参加した。リーダーシップを強化し、ビジネススキルを高めることで、NPOの持続的な成長を支援する。

 アメリカン・エキスプレスは、人事評価項目において「リーダーシップの発揮」の比重が50%を占めるなど、リーダーシップの育成に重きを置いている。今回のアカデミーは、その理念をCSR(企業の社会的責任)活動に適用したものだ。米国では2007年から社会貢献活動の柱の1つとして「明日のリーダー育成」を掲げ、NPOのリーダーや起業家の育成プログラムを提供している。日本でのリーダーシップ・アカデミーの企画、運営を担当した広報室の池原亜矢子氏は「特定のNPOに寄付をするよりも、NPOの人材育成を支援し、運営基盤を強化することが社会にとっての付加価値を高めると判断した」と話す。

 日本での実施に当たっては、企業の社会貢献活動や個人の社会参加活動を支援する社団法人日本フィランソロピー協会の協力を受け、参加メンバーを選定した。同協会の高橋陽子理事長は「NPOの職員は、社会貢献への意識は高いものの、継続的な成長を支える経営や組織運営のスキルに欠けている側面が否めない。財政基盤が脆弱な団体が多く、職員の能力開発やキャリア研修を行う余力もない」と内情を話す。

コメント0

「日経情報ストラテジー発ニュース」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

短期保有者のいいようにさせたら、中長期で保有したいと考えている株主はどうなるのか。

貝沼 由久 ミネベアミツミ社長