• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

それでも変わらぬ小沢支配

2009年5月12日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント6件コメント/レビュー

記者は小沢路線は良くないという観点で記述されている。良くないという判断の理由に少なくとも触れるべきである。今回の件は,検察の不公正と思われる秘書逮捕から始まっており,大手メディアが揃って,敵失により与党が助かっていると報道していることに違和感を感じる。最近は同様の献金を受けている与党議員に対する追求や,秘書の長期拘留についての報道もない。情報源を明確にせず片方の当事者からの情報と思われるもののみを伝えるのではなく,きちんとした取材に基づく報道をメディアには求めたい。(2009/05/15)

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「それでも変わらぬ小沢支配」の著者

篠原 匡

篠原 匡(しのはら・ただし)

ニューヨーク支局長

日経ビジネス記者、日経ビジネスクロスメディア編集長を経て2015年1月からニューヨーク支局長。建設・不動産、地域モノ、人物ルポなどが得意分野。趣味は家庭菜園と競艇、出張。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

記者は小沢路線は良くないという観点で記述されている。良くないという判断の理由に少なくとも触れるべきである。今回の件は,検察の不公正と思われる秘書逮捕から始まっており,大手メディアが揃って,敵失により与党が助かっていると報道していることに違和感を感じる。最近は同様の献金を受けている与党議員に対する追求や,秘書の長期拘留についての報道もない。情報源を明確にせず片方の当事者からの情報と思われるもののみを伝えるのではなく,きちんとした取材に基づく報道をメディアには求めたい。(2009/05/15)

やっと小澤が辞めても、小澤亜流の鳩山では国民は白けるだけだ。次の選挙では棄権や共産党の票が増えるだろう。企業献金を「強要」する「腕」という意味の「豪腕」など無縁の民主党になって欲しいのだが。(2009/05/14)

日本の政治・経済の好調は、昔から良い参謀に恵まれた人がトップを支えて成功している例が沢山ある。民主党の小沢氏は優れた(先見性に優れた)実力者だと思う。党首のカリスマ性が強くないと党内指揮がとれないのが民主党の本質(土壌)でしょう。しかし、言論の自由を尊重すれば党首が強すぎるカリスマは発揮できない(発揮するとダメ党になるから)と思う。むしろ 参謀役にカリスマ性と先見・理解力・行動力があれば、国民目線を重視した政治指針が進められるだろう。小沢氏は参謀役の適任者ではないでしょうか。彼が自民党を離れて以降の自民党が脆弱になってきたことが証明していると、思いませんか? 今 自民党が恐れているのは若い人の新鮮な感覚で政治をされることで、だから 民主党の若いリ-ダーに後継されることを危惧しているのです。小沢氏の名参謀執行で新たに民主党で政治改新に取り組んでほしいですね。(2009/05/13)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

お客様が低価格に慣れてきている。

片岡 優 ジェットスター・ジャパン社長