• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ペットを看取るということ 天国の犬からの宿題

このコラムについて

厚生労働省の調査によれば、日本国内の登録犬の数は2007年で674万頭にも上る。実際の飼い犬の数はその倍になるとも言われるが、これは15歳未満の子供の数1860万人を優に超えている。動物と飼い主との間に築かれる関係は、時に人間同士と同様に、またはそれ以上に強く深い。愛犬や愛猫の死―ペットロス―が引き起こす精神疾患や自殺も社会問題になっている。既に彼らは「飼うペット」ではなく、家族の一員と言えるかもしれない。このため、海外では「コンパニオン・アニマル」とも呼ぶ。このコラムでは、10年以上一緒に過ごした愛犬を失った著者の体験を通して、ペットと一緒に暮らすこと、その介護と死に関して、飼い主たちがぶつかる疑問や問題について考えていく。

記事一覧

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

全体の2~3割の人でも理解し、動き出してくれれば、会社は急速に変わります。

中村 克己 元ルノー副社長、前カルソニックカンセイ会長