• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

“世界の工場の総務部長”が見た金融危機の現場

打撃は大きい、だが企業の自信は失われていない

  • 田原 真司

バックナンバー

2009年6月23日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

輸出メーカーの工場が林立し「世界の工場」と呼ばれる中国南部の珠江デルタ地区。その真ん中にある広東省東莞市は、金融危機による世界的な景気後退の衝撃をまともに受けた。東莞の地名は知らなくても、閉鎖された工場や故郷に帰る出稼ぎ労働者のニュース映像を覚えている読者は多いだろう。

世界景気に底打ちの兆しが見え始めた今、「世界の工場」はどうなっているのだろうか。東莞市副市長の江凌氏は、1990年代初期から外資企業の誘致や投資環境整備の現場を奔走し、珠江デルタの裏表を知り尽くしている。いわば“世界の工場の総務部長”と言える人物だ。

江氏の目に、金融危機の現場はどう映ったのか。珠江デルタの現状と将来を聞いた。

江凌(Jiang Ling)氏
1964年9月広東省生まれ、44歳。東莞市寮歩鎮鎮長、東莞市対外貿易経済合作局局長などを経て、2007年1月から東莞市副市長。外資系企業の誘致責任者として、1990年代初期から「世界の工場」の変化を第一線で見つめてきた。

 ―― 輸出企業が集中する東莞市は、中国で金融危機の打撃が最も大きい都市としてメディアの注目を浴びました。リーマン・ショックから9カ月余りが過ぎましたが、危機に対する見方はどのように変わりましたか。

 未曽有の金融危機が東莞の経済や社会にどんな影響を与えるのか。危機の発生直後と現在では、私たちの判断はかなり大きく変わりました。最初は企業も政府も、これから何が起きるのかと不安になり、恐怖感ばかりが先行しました。しかし、危機の影響が実際に広がる中で、いろいろな現実が次第にはっきりと見えてきました。今では冷静さを取り戻し、もう慌ててはいません。

 ここまでの過程で学んだことは、金融危機にはマイナスだけでなくプラスの影響もあるという事実です。危機の直後は、専ら東莞に対する打撃や損害というマイナス面ばかりを見ていました。しかし物事には常に両面があります。現在はマイナスとプラスを冷静に見極められるようになりました。

買い手がいるのに商談が成立しない

 ―― 金融危機にどんなプラスがあるのですか。

 その前に、まずマイナス面から説明しましょう。主に3つあります。

 第1のマイナスは、言うまでもないことですが、欧米市場の消費が急速に落ち込み、東莞の輸出企業の受注が激減したことです。市政府の調査では、昨年10~12月の受注の減少率はまだ前年同期比10%程度でした。しかし今年に入ると、減少率は大企業で20~30%、中小企業では40~50%に拡大しました。

 これは大きな打撃です。競争力が相対的に弱い企業は次々に操業停止や倒産に追い込まれました。競争力の強い企業でも操業率が低迷し、従業員のレイオフが相次ぎました。

 第2のマイナスは、企業間の信用や企業と銀行の信頼関係が崩れてしまったことです。

 それはこういうことです。例えば、東莞の輸出企業が米国の輸入業者と取引する場合、まず米国側の取引銀行に信用状を発行してもらい、それから商品を生産します。商品を船積みしたら銀行に信用状を持ち込み、代金を回収するという流れです。また、中小部品メーカーが大手メーカーと取引する場合も、注文が来たらすぐに部品を納入し、代金は後日まとめて受け取るのが普通でした。

 ところが金融危機が発生すると、企業は商品を出荷した後で代金を回収できなくなるのではないかと心配しました。信用状を受け取っても、代金回収の前に米国の輸入業者が倒産するかもしれないし、信用状を発行した銀行が潰れる可能性もある。部品メーカーと組み立てメーカーの関係も同じです。部品を出荷した後で相手先が倒産したり、支払いがずるずる遅れたりすれば、中小企業はたちまち資金繰りに行き詰まります。

 企業は互いに疑心暗鬼に陥り、商談に応じる前に相手先に一定の現金の支払いを求めるようになりました。

コメント0

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長