• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ゲーム感覚で船を操縦

快適性高める小型船舶(ヤマハ発動機、トヨタ自動車)

  • 瀧本 大輔

バックナンバー

2009年11月13日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

ゲーム感覚で片手で操縦できる高級クルーザーが登場した。習熟した操船技術がなくても船体の水平移動や回転が可能で、快適性も向上。超高級艇の需要が堅調に推移する中、メーカー各社の知恵比べは続く。

 ゲーム機の操作に使うようなジョイスティックを倒すだけで、クルーザーがすっと水平移動するーー。

 ヤマハ発動機が10月1日に発売した「EXULT(イグザルト)36 Sport Saloon」は簡単な操作性が特徴だ。メーカー希望小売価格は約7000万円で、高級艇の範疇に含まれる。「操作に神経を使わず、海上で過ごす時間を楽しむことを優先した」。ヤマハ発動機マリン事業本部の末森勝・ボート事業部舟艇製品開発部長は、商品化の狙いを語る。

 構造の中核をなすシステムは、ヤマハ発動機製ではない。スウェーデンのボルボ・ペンタが開発したエンジンと制御機構を組み合わせた「IPS(インボードパフォーマンスシステム)」と呼ばれるシステムを採用した。

360度自在に操作
ジョイスティックを倒すだけで、前後左右への移動やその場での回転が可能。2基のエンジンに電子制御で向きが変わる駆動ユニットを組み合わせた。エンジンと駆動ユニットが一体なのでシャフト(回転軸)はなく、操作部との間は電気的に接続されている
(上)ヤマハ発動機が10月に発売した高級クルーザー「EXULT(イグザルト)36 Sport Saloon」
画像のクリックで拡大表示

難しい接岸も容易に

 IPSの最大の特徴は、低速時の船体の操作をゲーム機のようなジョイスティックで行い、前後左右の移動や回転といった動作が自由自在にできることにある。主に狭い港内で移動する時や、マリーナに横づけする時などに威力を発揮する。ボルボ・ペンタが2005年に発表し、改良を重ねてきた。

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

(マンションの即日完売という)異常な状況が、普通のところに戻ってきたのです。

沓掛 英二 野村不動産ホールディングス社長