• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「加藤陽子先生に聞く」連動企画・書籍一覧

『それでも、日本人は「戦争」を選んだ』のはなぜか?

2010年1月8日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント1件コメント/レビュー

ほんの一部への感想で恐縮です。 田中角栄氏の理念と行動が少し分かりました。「日本列島改造論」が出版された当時、私は工学部学生で新左翼のシンパでしたが、角栄さんは同書が「そんなに面白いなら是非わしも読んでみよう。」と言ったとか、皆で冷やかしたことを思い出しますが、そんなことは無かったんですね。反省します。 ところで、山岡様の説明は本当に良く分かり最もなのですが、現政府の方々は、この辺に関してどの程度の情報分析をされ、どのように政策に生かすことが出来るのでしょうか。民主党の生活者側の視点のみで作られたマニュフェストだけでは語られない部分が多くあるのでかなり心配に感じます。 もうひとつ、小学校時代からの戦争オタクの私としては、NHKの爆問の番組に出演されたのを契機に、加藤先生の近代戦争分析にも注視されます。(2010/01/11)

「「歴史を見る目のつくりかた」書籍&フェア開催店のご案内」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ほんの一部への感想で恐縮です。 田中角栄氏の理念と行動が少し分かりました。「日本列島改造論」が出版された当時、私は工学部学生で新左翼のシンパでしたが、角栄さんは同書が「そんなに面白いなら是非わしも読んでみよう。」と言ったとか、皆で冷やかしたことを思い出しますが、そんなことは無かったんですね。反省します。 ところで、山岡様の説明は本当に良く分かり最もなのですが、現政府の方々は、この辺に関してどの程度の情報分析をされ、どのように政策に生かすことが出来るのでしょうか。民主党の生活者側の視点のみで作られたマニュフェストだけでは語られない部分が多くあるのでかなり心配に感じます。 もうひとつ、小学校時代からの戦争オタクの私としては、NHKの爆問の番組に出演されたのを契機に、加藤先生の近代戦争分析にも注視されます。(2010/01/11)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授