• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

“つぶやき”効果で1万冊!
10坪の出版社、羽鳥書店の挑戦

「出版人が出版不況などと言ってはいけません」

  • 宮嶋 康彦

バックナンバー

2010年3月5日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

前回から読む)

 前回の原稿で予告した羽鳥書店の代表、羽鳥和芳さんは、Kindle(キンドル)やiPadなどの電子書籍には関心が無い。若い出版社ではあるが、液晶画面で“読む”近未来を招き入れることより、手触りの良い、物質としての本を、本好きの読者へ丁寧な心もちで届けることに、出版人としての誇りを持っている。団塊世代の頑固な編集者だ。

 かといって電子媒体を否定するものではない。むしろ、インターネットの利点は利点として利用すべき、と寛容な姿勢で時代の潮流に臨んでいる。そのために、近ごろ爆発的な広がりを見せるツイッターなどのネットワークについては大きな関心を寄せている。

 つい最近、旧いタイプの編集者は、衝撃的なTwitter(ツイッター)の洗礼を享けた。

ツイッターで古本が1万500冊が売れた

個人の蔵書1万566冊が売れて大盛況だった青空古本市「羽鳥書店まつり」の様子 (写真・羽鳥書店提供)
画像のクリックで拡大表示

 2月11日から4日間「羽鳥書店まつり」(古書ほうろう主催)と銘打った青空古本市が開かれた。古書店などが町に引っ越してきた新生の版元を歓迎してのことだった。場所は駒込大観音光源寺境内。出品された古書は羽鳥さんの蔵書1万数千冊。一部豪華本の類は別扱いだったが、単行本の値段は、100円、500円、1000円均一だった。段ボールに250箱だったという蔵書にも驚くが、売れた冊数は1万500冊。購入した人の数は1630人。羽鳥書店の新刊7冊も展示され、その内48冊が買われた。編集スタッフの吉田理佳さんが、大好評だったわけを話してくれた。

 「すごいですね、ツイッターですよ。いろんな人がつぶやいてくれたんです、いま古書市にいるよ、とか、会場は大変なことになっている、早く来ないと好い本がなくなるよ、などと、つぶやきまくってくれたんです」

 パソコンや携帯電話でつぶやきながら、わざわざ席を立って寺の境内へ古本を求めに行く…最新のネットワークシステムで古書が飛ぶように売れていくという現象が、新幹線で蒸気機関車を曳くような話、と愉快な気持ちになる。

羽鳥書店の全景。10坪弱にあふれる夢、とスタッフが胸を張る。この3月には写真集、4月には3冊の新刊が書店に並ぶ
画像のクリックで拡大表示
羽鳥和芳さんが手がけたロングセラーの書籍。こうした実績が新生の羽鳥書店を支えている
画像のクリックで拡大表示

 出版したい本を作っていこう、と立ち上がった羽鳥書店。業務を開始したのは昨年4月。まだ1年に満たないが、すでに7冊の新刊が話題を集めている。出版社を興したのは羽鳥和芳さん。東京大学出版会に在職した38年間に多くのベストセラーを手がけた。中でも『知の技法』シリーズ4冊は77万部のロングセラーを続けている。上部写真の専門書3点も前職時に手がけた。

 名物編集者は2009年3月に定年退職したが「まだまだ作りたい本がある」と情熱は冷めやらず、わずか3人のスタッフで新会社をスタート。定年で得た自由を櫂に独自のカラーで出版界に挑むことになったのだ。小さな帆の出版社ではあるが「羽鳥さんなら」と、前職時代に懇意になった学者や作家の励ましにも後押しされて、船出した。

10坪の社屋から話題の本が作られる

羽鳥書店の創業年に出版された書籍。どれも、丁寧にデザイン、造本されている
画像のクリックで拡大表示

 羽鳥書店は東京都文京区の団子坂に近いビルの1階にある。坂道に面した会社の、ドアーを押すと、スタッフの5人全員と顔を合わせることになる。一度の挨拶で全社員に気働きが可能で、来訪する者にとっては手間が省けて助かるが、およそ10坪の社屋から話題の本が作られているのか、と失礼ながら意外感で面喰ってしまう。そして、スタッフが自嘲気味に語る「10坪弱からあふれる夢」という言葉は、うらやましい。

コメント3

「奥深き日本」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック