• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ベルリンで花開いた“大学発ムービー”

山田洋次監督がバックアップする「立命館大学映像学部」

  • 飯泉 梓

バックナンバー

2010年3月15日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 今年2月、厳寒のベルリン。世界3大映画祭の1つ、「ベルリン国際映画祭」で、女優の寺島しのぶさんが最優秀女優賞にあたる銀熊賞を受賞した。

 その快挙の陰に隠れてしまった感があるが、日本の大学が出品したある作品が、大きな賞を獲得するのに一役買っていた。

 今回のベルリン国際映画祭が7度目の参加となった山田洋次監督の「特別功労賞」(ベルリナーレ・カメラ)である。映画祭を盛り上げた立役者として、高く評価された山田監督が今年、出品していた作品は「おとうと」と「京都太秦物語」だった。

「京都太秦物語」を撮影していた時の山田洋次監督

 このうち京都太秦物語は、立命館大学の客員教授を務める山田監督が、同大学映像学部の学生たちと共同製作した、“大学発ムービー”なのである。

プロ顔負けの撮影機材や編集機器、スタジオ

 立命館大学衣笠キャンパスに、同大で最も新しい学部、映像学部が新設されたのは、2007年4月だった。

 「立命館なら、これ! という学部が欲しかった」

 映像学部長を務める大森康宏教授は、こう語る。2007年、大学の定員を、志望者数が割る「大学全入時代」に突入し、大学経営は厳しい現実に直面することは明らかだった。実際、2008年度は、私立大学の4割が赤字に陥っており、昨年、5つの大学が学生の新規募集を止めると発表した。

 そんな時代を予見し、立命館大学が生き残りをかけて作ったのが、映像学部である。

京都市にある立命館大学衣笠キャンパス。映像学部は左の建物にある

 プロ顔負けの撮影機材や、編集機器、スタジオなどを設け、プロと同じ環境で学生が映像製作のイロハを学べるようにした。机上の学問だけではなく、実体験を通して即戦力となるような人材を育てることに主眼を置く。

 それだけではない。客員教授として山田監督を招き、大手配給会社の松竹と提携。市場に投入する実際の映画製作にも、学生が関われる環境を準備した。

 その第1号作品が、京都太秦物語だったというわけだ。いきなり、権威あるベルリン国際映画祭に出品され、山田監督の受賞に一役買ったという事実は、日本の大学の未来を考えるうえで、特筆すべきものと言える。

商店街の生活を調査し、脚本に反映

 映画製作に携わった学生は、自ら志願した22人。2008年4月から、山田監督による授業を受け、同時に、映画の骨格を形作るうえで重要となったフィールドワークを開始した。

コメント2件コメント/レビュー

どうせなら山田監督と縁の深い日本映画大学(来年開校)も採り上げれば良かったのにと思いました。(2010/03/15)

「大学、再生へのシラバス」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

どうせなら山田監督と縁の深い日本映画大学(来年開校)も採り上げれば良かったのにと思いました。(2010/03/15)

突然、奇をてらったような学部が出てくる昨今ですが・・・USP(ユニーク・セリング・ポイント)が大事ですね。それに大学の特徴とリンクしていないと突然変異のように新学部を作っても継続は難しいかもしれません。ニッチ分野のリーダー的学部というのは、たとえば親鸞が作った大学で仏教を学びチベットで世界的発掘を成し遂げるとか、それくらいのスケールがあるところです。滋賀県なら近江商人学部とか作るとええかも。徳川公の子孫を据えて日本の伝統を世界に伝える江戸大学とか、巨人ファンを優先入学させるスポーツに強い「クロマティ大学」(付属高校もつくる)とか。スパルタ教育で脱落者を出すのを厭わない教育方針の大学とかいろいろあっていいと思います。(2010/03/15)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授