• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ユーロから始まる危機第二幕

  • 細田 孝宏,安藤 毅

バックナンバー

2010年5月18日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

ギリシャの財政危機を発端に、世界の金融市場が混乱した。ユーロ防衛の緊急対策は打ったが、EUが内包する矛盾はそのまま。急激な円高、積み上がる財政赤字。日本にとって対岸の火事ではない。

 火は消し止められるのだろうか。

 ギリシャの財政危機は世界の金融市場を混乱に陥れた。広がる欧州発の信用不安。問われているのは統一通貨であるユーロの信認だ。

欧州連合(EU)首脳会議、財務相理事会の主な合意内容

 世界的な株価連鎖安、ユーロの急落を前に、欧州各国の首脳は「(金融)システミック危機」(サルコジ仏大統領)、「緊急事態」(ベルルスコーニ・イタリア首相)と危機感をあらわにし、リーマンショックに続く金融危機第二幕を避けようと躍起になった。欧州連合(EU)首脳会議や財務相理事会などを急遽開催し、国際通貨基金(IMF)と合わせて、ユーロ防衛のために最大で7500億ユーロ(約89兆円)の緊急融資制度の創設を決めた。

 大規模な対策を打ち出したことで、5月10日の各国の株式相場は反発した。とりあえず市場は好感したが、これで収まるかどうか。「EU、欧州中央銀行(ECB)が足並みを揃えて対応策を打ち出せた意味は大きい」(財務省のある課長)という声はあるものの、市場からは懐疑の声も上がる。

コメント0

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「絶対これしかありません」というプランが出てきたら、通しません。

鈴木 純 帝人社長