• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

上陸目前!あなたがiPadに期待するものは?

【iPadアンケート】どんなふうに使ってみたいか教えてください

2010年5月19日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント11件コメント/レビュー

10年近く前にメモリー価格の廉価かから、メモリーのみのPCやデバイス(例えばプロジェクター)を作らないのを不思議に思い、大手財閥系のT社の社員の言ったところ「現在のPCが売れなくなる...」ような返事があった、アランケイやマークワイざーのダイナブックやユビキタスは、現在のiPhoneやiPadがおおよそ実現しつつあり、自由度の高いメモリー通信機器とパッケージングされたサービス(Appleにより提供)で、ブラウザやその他のアプリを自在に組み合わせて利用可能であることから、おおよそ実現されたといっても過言ではないのではないかと思う。iBookまではジョブスがしつこくケイに「これでダイナブックか...」と聞いていたのに、iPod/iPhoneの頃から何も言わなくなった。誰もあんなに重たいもの(たとえネットブックであっても)を持ち歩きたいとは思っていないはずである。特定の個人に必要な範囲は現時点でもおおよそスコープされているし、何よりブロードバンドレベルで全体をコントロールする必要があると、残念ながら日本の経営者は理解できないであろう。域下知覚過程に反するものはサービスとはいえないのである。(2010/05/20)

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「上陸目前!あなたがiPadに期待するものは?」の著者

飯村 かおり

飯村 かおり(いいむら・かおり)

日経トップリーダー副編集長

2007年より「日経ビジネスオンライン」編集部に在籍。信頼できるおもしろいコラムを世に送り出すことを楽しみにやってきましたが、2015年よりクロスメディア編集長となり、ネットから紙の世界へ転身。書籍などの編集に携わっています。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

10年近く前にメモリー価格の廉価かから、メモリーのみのPCやデバイス(例えばプロジェクター)を作らないのを不思議に思い、大手財閥系のT社の社員の言ったところ「現在のPCが売れなくなる...」ような返事があった、アランケイやマークワイざーのダイナブックやユビキタスは、現在のiPhoneやiPadがおおよそ実現しつつあり、自由度の高いメモリー通信機器とパッケージングされたサービス(Appleにより提供)で、ブラウザやその他のアプリを自在に組み合わせて利用可能であることから、おおよそ実現されたといっても過言ではないのではないかと思う。iBookまではジョブスがしつこくケイに「これでダイナブックか...」と聞いていたのに、iPod/iPhoneの頃から何も言わなくなった。誰もあんなに重たいもの(たとえネットブックであっても)を持ち歩きたいとは思っていないはずである。特定の個人に必要な範囲は現時点でもおおよそスコープされているし、何よりブロードバンドレベルで全体をコントロールする必要があると、残念ながら日本の経営者は理解できないであろう。域下知覚過程に反するものはサービスとはいえないのである。(2010/05/20)

ハード的には他のコメントにあるように、昔MSが提唱していたスマートディスプレイやタブレットPC等とあまり変わりません。しかし、あの頃とは何が違うのか?と言えばひとつの大きな点として価格があると思います。◆当時は液晶パネルをはじめとした各部品のコストが高く、5万円程度のiPadと(当時の基準で)同等品が20万円程度しました。わざわざノートPCが買える金を出してまで、不便なタブレット機を買わなくても…と誰もが躊躇してしまう値段です。また今よりずっと、各半導体部品の性能が低かった為、タブレット端末のサイズに収まる程度の部品構成では、明らかにスペック不足だったという面もありました。◆今回のタブレット端末への流れは、半導体技術の進歩・熾烈な市場競争の結果として、これら問題が解消され、ようやく気軽に買ってみてもいいかと思える水準になってきたことに因ると思います。◆世界同時不況以来、より安価で多用途性のあるものを消費者は求めるようになっています。既に報じているメディアがある通りiPad発売以降、ネットブックやiPod等の売上が急速に落ちており、iPadが携帯メディアプレーヤー・電子書籍・携帯情報/ネット端末を一台で兼ね、キーボードを接続すればネットブックとしても使える万能端末(ある程度の妥協は必要であるが)としても注目されている事を示しているように思います。◆恐らく今後は、IT端末は携帯電話とiPadのような数万円程度のタブレット機しか持たない・持てないといった層が世界的に生まれてくるのではないでしょうか。そういった視点から、PCからiPadへの乗り換えを記事内で試してみるのも面白いと思います。(2010/05/20)

ウェブを見るならPC。電子メールならPC・携帯で充分。書籍・CDを購入するならアマゾン。ビデオを見たいならTSUTAYA。写真を見るならフォトフレーム。ゲームをしたいのならPS。 この全てをアップルで独占というのも異常と思いませんか?また余録でソフトバンクモバイルの通信売上げがまた上がる。アップルが仕掛けた洒落たタッチパネルGUIに多くの大衆が洗脳されて流されているだけ。冷静に考えれば、IPadはランニングコスト(通信料・情報料)がかさむだけのハイエンド玩具で無用の長物。こんなものにかまけていると日経BPさんの屋台骨自体も揺らぐと思うよ。(2010/05/20)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「タイム・トゥ・マーケット」で売らないともうからない。

栗山 年弘 アルプス電気社長