• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

菅直人首相に期待しますか?

【緊急アンケート】新政権はどうあるべきか

  • 日経ビジネスオンライン編集部

バックナンバー

[1/1ページ]

2010年6月5日(土)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント3件コメント/レビュー

政治におんぶにだっこではなく、経済人として自立しましょうよ、みなさん。(2010/06/09)

オススメ情報

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

政治におんぶにだっこではなく、経済人として自立しましょうよ、みなさん。(2010/06/09)

菅民主党=旧社会民主党の生まれ変わり。完全左翼政権の誕生である。この政権を批評するには、この根本を踏まえる必要がある。左翼政権万歳なら、支持するだろうし、保守派ならさらに左傾化すると危惧するだろう。それ以上の判定はない。(2010/06/07)

小沢氏、鳩山氏を始めとした政治とカネに関わる民主党議員の証人喚問を行ってもらいたい。それが野党の役割であり、本当に脱小沢を行ったのかを見極める判断材料になる。■脱小沢を行ったかに一見思えるが、参院選後の代表戦での返り咲きなどされたらそれまでの一時しのぎに過ぎないということになる。民主としては脱小沢を一時的なものではないものとしなければならず、自民としては野党としてその辺をしっかりと追求していかねばならない。■現状では、『【しばらく】大人しくしていてください』とか、山岡・石井両氏の副代表就任など一時しのぎの策でしかないことが見え見えである。こんな状況では民主に期待もできないし、支持しようもない。証人喚問を行ったり、小沢氏に対して次の代表戦に出馬させないようにしたり、民主党から離党させたりするならば支持できるが、それを参院選までに行わないなら支持などまったくできない。■また、現状では亀井氏を閣内に組み入れたことから、政策よりも政局(参院選)を向いていると断じざるを得ない。参院選までにしっかりと見極めていきたい。(2010/06/07)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

海外の取引先のやり方に合わせたら、それが違反だとなったわけです。

藤田 伸治 藤田観光バス代表取締役