• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「呼んで乗るバス」ここまで進化

【交通編2】エコ、便利だけじゃない、町おこしにも貢献

2010年7月23日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

画像をクリックすると詳細をご覧いただけます

 前回は、次世代の新交通システムとして研究が続く「エコライド」を紹介した。今回は、バスやマイクロバスなどの公共交通機関を効率的に運行する新交通システムの研究についてお届けする。東京大学大学院・新領域創成科学研究科・人間環境学専攻の大和裕幸教授の研究室が取り組んでいる次世代の「オンデマンドバス」である。

 外見はどこにでもあるようなマイクロバス。そのため、視察に訪れた地方自治体の人たちからは、「我々はマイクロバスを見に、遠路からはるばるやってきたわけではない」と言われることもある。

 しかし、甘く見てはいけない。このマイクロバスは運行する際、高度なコンピューター技術を活用している。それによって、地域活性化はもとより、快適な街づくりにもつながるさまざまな可能性を秘めているのだ。

実証実験中のオンデマンドバス
画像のクリックで拡大表示

 このマイクロバスは、乗客の求めに従って運行する「オンデマンドバス」の次世代版である。オンデマンドバス自体は既に日本で数十の自治体が導入している。簡単に言えば、それらを情報技術によって進化させ、より利便性と環境性能を高めたのが次世代版というわけだ。

 では、旧来型に比べて進化した部分とは何か。この研究を続けている東京大学大学院 新領域創成科学研究科の大和研究室の活動を見ていこう。

1時間に1本もないバスにしびれを切らし

 大和研究室には現在、オンデマンド交通研究チームが結成されており、博士課程の院生を中心に10名前後のメンバーが「オンデマンド交通プロジェクト」を推進している。三重県玉城町や山梨県北杜町などで実証実験の真っ最中だ。

東京大学大学院 新領域創成科学研究科の坪内孝太特任研究員

 最初にオンデマンドバスの研究を始めた大和研究室の坪内孝太特任研究員は、このテーマの研究に携わって7年目になる。大学時代、卒業論文のテーマに選んだのが発端で、その後も、修士課程の2年間、博士課程の3年間をこの研究に費やした。

 坪内氏がこの研究を始めたのは、自らが所属する研究室が柏キャンパスに移転したのがきっかけだった。

 大学3年の時、まだ建設中だった柏キャンパスを視察しに行き、交通が極めて不便であることを痛感した。最寄り駅であるつくばエクスプレスの柏の葉キャンパス駅との間には、今でこそ20分に1本、路線バスが通っているが、当時は1時間に1本もなかった。

 そこで頭に浮かんだのがオンデマンドバスだった。

オペレーターに頼らないシステムに

 オンデマンドバスとは文字通り、予約制の乗り合いバスのことを指す。路線バスが決まった時間に決まった経路を運行するのに対し、オンデマンドバスには決まった時刻表や経路がなく、利用者の要望に合わせて運行する。路線バスのように乗客ゼロのまま運行を続けることがないから、エコロジーにもなる交通手段である。

オンデマンド交通とは?

 オンデマンドバスは廃止された路線バスの代替交通手段として導入されることが多い。過疎が進み、路線バスでは採算が合わなくなったケースが大半だ。日本では10年以上前から導入が始まり、現在、40~50カ所で運行されている。

 しかし、そのオンデマンドバスも順調に普及しているかと言えば、そうでもない。いくつかの大きな問題を抱えているからである。

コメント1

「日本キラピカ大作戦」のバックナンバー

一覧

「「呼んで乗るバス」ここまで進化」の著者

山田 久美

山田 久美(やまだ・くみ)

科学技術ジャーナリスト

早稲田大学教育学部数学科出身。都市銀行システム開発部を経て現職。2005年3月、東京理科大学大学院修了(技術経営修士)。サイエンス&テクノロジー、技術経営関連の記事を中心に執筆活動を行っている。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長