• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

もう禁煙を考えます…44.1%

【たばこ増税アンケート】狙い撃ちの増税に“不公平”感も

  • 江村 英哲

バックナンバー

2010年10月8日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「日経ビジネス」と「日経ビジネスオンライン」では、10月1日からのたばこ増税と、それに伴うたばこ各社の価格改定に関して読者アンケートを実施した。9月15~22日までの期間で2350人から回答を得た。回答者の内訳は喫煙者が48.5%、非喫煙者は51.5%。また、男性が92.3%、女性が7%、未回答が0.7%となっている。

画像のクリックで拡大表示

 1本当たり3.5円の増税に合わせて、たばこ各社が製品価格を100円から130円値上げすることに対して、「賛成」「どちらかといえば賛成」と答えた賛成派は56.8%、「反対」「どちらかといえば反対」の反対派は40.1%となり、大差と言えるほどの差はつかなかった。

 しかし、非喫煙者に限ると、賛成派が91.1%と圧倒的だ。

「非喫煙者の受動喫煙が減るから」

 たばこ増税に賛成する理由は、「たばこ消費が減れば、非喫煙者の受動喫煙が減るから」という意見がトップだった。そして2番目に多かったのが、「たばこを原因とする疾患を減らし、医療費削減につながるから」という理由だ。一方で、「日本のたばこ税が安すぎる」「税収の増加が期待できる」といった理由で増税に賛成する回答者は少なかった。

 つまり、増税賛成派は、増税や価格改定をきっかけに喫煙者数が減少することで、“健康面”でのメリットが大きくなることに期待しているわけだ。

コメント10件コメント/レビュー

私は嫌煙家で世界からタバコがなくなればよいと思っていますが、その最大の理由は衣服に残る匂いです。ですから喫煙者を減らすよりも、公共の場で徹底的に禁煙とすることを望んでいます。今回の記事の増税賛成派の意見の多くは健康面に言及していますが、喫煙者個人の健康については、そこまで法が踏み込むことはできないと思います。それは、例えば過食、偏食、運動不足を防ぐ税制を作るようなものです。他人に迷惑をかけるという点で、受動喫煙の問題は解決すべきですが、喫煙公共の場の徹底禁煙でも解決できます。公共の場での喫煙が、匂いという点で嫌煙家に多大な迷惑をかけているという角度からこの問題を考えてみれば、お年どころが見えてくるように思います。(2010/10/13)

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

私は嫌煙家で世界からタバコがなくなればよいと思っていますが、その最大の理由は衣服に残る匂いです。ですから喫煙者を減らすよりも、公共の場で徹底的に禁煙とすることを望んでいます。今回の記事の増税賛成派の意見の多くは健康面に言及していますが、喫煙者個人の健康については、そこまで法が踏み込むことはできないと思います。それは、例えば過食、偏食、運動不足を防ぐ税制を作るようなものです。他人に迷惑をかけるという点で、受動喫煙の問題は解決すべきですが、喫煙公共の場の徹底禁煙でも解決できます。公共の場での喫煙が、匂いという点で嫌煙家に多大な迷惑をかけているという角度からこの問題を考えてみれば、お年どころが見えてくるように思います。(2010/10/13)

喫煙者は「ニコチン依存症」という病気なのですよ。治療が必要です。(2010/10/11)

私はたばこ税は、喫煙者-非喫煙者間の健康リスク、それがもたらす医療費の差を補償するものにすべき、と思います。全般的に、たばこの健康リスクについてはほとんどだれもが認めることでしょう。保険というものはリスクに応じて保険料が決められるべきものです。ところが日本の健康保険制度では、そのリスクの有無は保険料負担に全く考慮されていません。リスクの高い喫煙者のたばこによる健康被害での健康保険財政からの支出は、非喫煙者にも負担させられています。私は、たばこ税はこのリスクによる健康保険財政悪化を補償するものとすべきで、この税収は健康保険財政に繰り入れられるべきと主張します。その税額も、その補償に見合った水準にすべきで、それはおそらく今回の増税に近いものではないか、と想像しています。(2010/10/10)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

(マンションの即日完売という)異常な状況が、普通のところに戻ってきたのです。

沓掛 英二 野村不動産ホールディングス社長